長野県長野市吉田|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2021/01/27

外壁塗装

屋根塗り替え

長野県長野市吉田
長野市吉田で屋根と外壁の塗装工事を行いました

Before

長野市吉田で屋根と外壁の塗装工事を行いました Before 写真

After

長野市吉田で屋根と外壁の塗装工事を行いました After 写真

長野市吉田で屋根と外壁の塗装工事を行いました。

施工地域 長野市吉田
施工場所 戸建て住宅
施工内容 金属屋根と窯業系サイディングの塗装
施工経緯 ホームページよりお問い合わせをいただきました
使用材料 屋根…アステックペイント スーパーシャネツサーモフッ素
外壁…アステックペイント 超低汚染リファインフッ素

長野市吉田で屋根と外壁の塗装を行いました。
今回が初めての塗装でホームページから問い合わせをいただいたお客様です。
屋根は金属屋根ですが、色あせが進んでいるのと部分的にサビの発生が見られました。
一方の外壁の方はコーキングと外壁共に目立った劣化はありませんでした。
お客様も最初は劣化が進んでいる屋根だけの塗装を検討していたそうですが、塗装工事に必要な仮設足場の費用がどうしても屋根と外壁で塗装工事を分けると2回分かかるので、今回一緒に塗装工事をしました。

塗装工事にかかる費用の内、仮設足場の割合は20~25%位といわれています。
例えば100万円の工事だと20~25万円位はかかる計算になります。
屋根と外壁を別々に工事すると確かに1回の費用は抑えられますが、仮設足場の費用が2倍かかります。
もちろん建物の状態やお客様のご都合等あるかもしれません。
ただ、どちらの塗装工事も将来的に検討しているのであれば一緒にした方がお得になります。
住宅の塗装工事には仮設足場は必ずと言っていいほど必要な工事の一つです。
仮設足場が無い場合、費用は抑えられますが施工と安全の問題が生まれます。
施工の場合は作業のしづらさが一番です。
横移動が出来ないので効率が悪くなり工期が延びる、塗れる範囲が狭くなるといった問題です。
安全に関しては、両手が塞がる恐れがあるので転倒した時の落下リスクが上がる事です。
安全第一で工事ができれば、施工の効率もあがりますので施工品質の高さを維持できますし、転倒からの落下事故を防ぐ事もできます。
仮設足場は屋根の作業をする際にも必要な場合があります。
屋根勾配で角度が急な時は必要でその分費用もかかります。

金属屋根と窯業系サイディングという組み合わせが今回の塗装工事ですが、見た目は普通でも最近は難付着サイディングという商品も出てきています。
見た目は普通のサイディングでも中身は光触媒やフッ素が塗ってあったりするケースです。
それを気づかずに塗装をすると早い段階で塗膜剥離が起こりますので、現調する際はいくつかのポイントを確認します。
もし上記の材料が使われていたとしても、最近の塗料の進歩は素晴らしくて難付着と呼ばれる塗料でも塗装ができるのでご安心ください。
一番建物を保護するのに重要なのは上塗りの材料でほとんど決まりますが、下塗り材の選定を間違えた時点で上塗りに何を使ったとしても意味がないので、下塗りの選択は塗料を選ぶ上でとても重要な事です。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断