長野県佐久市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2017/06/28

外壁塗装

木部塗り替え

長野県佐久市
佐久市内で外壁塗装工事を行いました『カラーシュミレーション・窯業系サイディング』

Before

佐久市内で外壁塗装工事を行いました『カラーシュミレーション・窯業系サイディング』 Before 写真

After

佐久市内で外壁塗装工事を行いました『カラーシュミレーション・窯業系サイディング』 After 写真

佐久市内で外壁塗装工事を行いました

施工地域 長野県佐久市
施工場所 外壁・雨どい・破風板・水切り・木部・軒天
施工内容 外壁・雨どい・破風板・水切り・木部・軒天の塗装
施工目的 建物の保護と美観の回復
施工経緯 お客様からのご依頼
使用材料
  • 外壁:日本ペイント パーフェクトトップ(1階ND-343・2階ND-110)
  • 雨樋、破風板:アステックペイント セラマックスシリコン(ヤララブラウン)
  • 水切り:アステックペイント スーパーシャネツサーモ (グリーンレイバー)
  • 木部:和信化学工業 ガードラックプロ(マボガニー)
  • 軒天:日本ペイント ケンエースGⅡ (N-90)

外壁塗装の目的として一番は建物を保護する事です。
女性がお化粧することのひとつとして紫外線から肌を守ることを目的としているので、
どちらも保護するという意味では共通点がありますね。
紫外線は厄介なもので人間ならシミやそばかす、建物なら塗膜やシーリングの劣化を引き起こす存在なのです。

その他に紫外線が引き起こすものとしては物の色褪せです。
住宅ならばフローリングや畳など窓に近い部分では、
年月が経過すると色褪せてしまう事があります。
フローリングの上にラグマットやカーペットを敷いてある部屋では
敷いてある部分と敷いてない部分で大きく色の差が出ます。
それだけでなく夜は蛍光灯から出る微量の紫外線によってこの時期は虫が窓ガラスに寄ってきます。
夏場は不快に感じる事でしょう。
こういった事を防ぐ為にも外から建物に侵入する紫外線の量を軽減する方法があります。
紫外線に困っている方・悩んでいる方ご相談ください。

1階と2階で塗り分けを行いました。新築同様に建物がよみがえりました。

ツートンカラーの塗装左:施工前 右:施工後
このように上下で色を別けメリハリをつけます

佐久市内で外壁塗装工事を行いました。
施工前はサイディングのデザインが生きていましたが
今回はサイディングの塗りつぶし塗装になりました。
築年数が浅い場合はクリアー塗装によりデザインを生かすことが出来ますが、
築年数が経過しているとクリアー塗装をする事が出来ないので塗りつぶしでの施工になります。
ただ、建物全体を塗りつぶしてしまうとのっぺりとした印象になってしまうので
1階と2階で色を塗り別けて解消する事ができます。
塗装色はお客様に選んでいただきました。
お客様に色を選んでいただく場合もありますがしろくまペイントで色を提案させていただく場合もあります。
色の選択は一番重要ではないでしょうか?
色見本ではイメージがしづらく塗装後が想像できないといった声も多くいただきます。
塗装工事を検討しているお客様には色選びで後悔をしてほしくないとの思いがありますので
是非ともカラーシュミレーションを活用してください。

お住まいの塗装後がイメージしやすい様カラーシュミレーションも承ります

カラーシミュレーションと施工後の色左:カラーシミュレーション 右:施工後
今回は3種類のカラーパターンを作成させて頂きました

しろくまペイントではカラーシュミレーションを使ったご提案をしています。
数種類のイメージから一番合ったものを選んでいただければと思います。
きっとお家に合った色選びができると思います。安心してご依頼ください。
外壁の塗り替えで人気の色はやはり茶色系やクリーム系を上手く使った塗り替えです。
アクセントに濃い色を使ったりするのも人気となっています。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断