長野県長野市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2017/06/16

外壁塗装

屋根塗り替え

長野県長野市
長野市内で外壁塗装施工中です『窯業系サイディング・ツートンカラー仕上げ』

Before

長野市内で外壁塗装施工中です『窯業系サイディング・ツートンカラー仕上げ』 Before 写真

After

長野市内で外壁塗装施工中です『窯業系サイディング・ツートンカラー仕上げ』 After 写真

長野市内で外壁塗装施工中です。

外壁塗装施工中①ツートンカラー仕上げ

施工地域 長野県長野市
施工場所 屋根・外壁・雨樋・破風板・軒天・水切り・ベランダ防水
施工内容 紫外線に強い塗料と太陽の熱を反射する遮熱塗料による塗装
施工経緯 ホームページから問い合わせをいただきました
使用材料 屋根:日本ペイントサーモアイフッ素  (クールオレンジイエロー)
外壁:日本ペイントパーフェクトトップ (1階・ND342 2階・ND112)
雨樋・破風板・水切り:菊水パワーフッ素(15-30B)
軒天:日本ペイントケンエースGⅡ    (25-92B)

梅雨入りといわれながら全くといっていいほど雨が降らないので
塗装工事をするうえではとても恵まれていますが、
農家をしている人にとっては美味しい野菜や果物の出荷にも影響がでるのではと思うと複雑な心境です。
まだまだ朝晩は涼しいというより少し寒いので長袖を着て仕事をすることが多いです。
この時期は温度調整が難しいので気を付けなければなりません。
さらにこれからの時期は日中の日差しが強く多くの紫外線が窓から室内に透過していきます。
店舗や事務所などブラインドやロールカーテンといった
日差しを遮るものを営業中に使用できない場合におススメなのが日差しを遮る効果のあるガラスフィルムです。
日差しに困っている多くの店舗や事務所で採用されていますが、
日差しを遮るだけでなく飛散防止効果や紫外線をカットする効果があります。
飛散防止は地震などの際ガラスが割れるのを防ぎ、
紫外線カットは商品の色あせや虫が寄ってくるのを抑える効果に期待できます。
一般家庭でもフローリングや畳の色あせを防ぐ効果があるので好評をいただいています。
暑い時期を快適に過ごすためのアイテムとしてガラスフィルムがおススメです。

最近の塗り替えではツートンカラー仕上げを選ばれるお客様が増加中です。

長野市内で行っている外壁塗装工事も施工自体は本日で終了しました。
このあとに社内検査やお客様による検査を経て足場を解体して引き渡しとなります。
施工前は一番上部の写真を見ていただければ分かる様にレンガ調で彩られた洋風の建物です。
塗り替えをする際に気にされていたことが単色で塗装した場合、
全体的にのっぺりとした印象になってしまうのではということでした。
これから塗り替えを検討しているお客様も元々のデザインが損なわれてしまう事を心配しているかと思います。
築年数が約10年前後の建物の場合はクリアー塗装する事が可能なので元のデザインを生かすことが出来ます。
築年数がそれ以上になってしまうとクリアー塗装をする事ができないので
元のイメージとは違った塗装になってしまいます。
少しでもオシャレなデザインにする事ができるのがツートンカラーによる塗り替えです。
1階と2階で色を変えたり等方法は色々ありますが、オシャレな建物になること間違いありません。
実際に施工をご依頼くださったお客様もツートンカラーによる塗り替えとなっています。
足場が残っている状態ですが建物の全景写真を撮影しました。
一階部分は茶色をベースとして二階部分はクリーム系を基調としています。
その他付帯部はこげ茶を使いアクセントを出しています。
上手く塗り替える事でのっぺりとした印象を全く感じません。
足場を完全に解体した後で詳しく写真を掲載していきますのでしばらくおまちください。

外壁塗装施工中②左:下塗り作業中   右:下塗り施工後

外壁塗装施工中③中塗り作業中

外壁塗装施工中④上塗り作業中

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断