長野県長野市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2015/09/05

内装塗り替え

内装リフォーム

長野県長野市
長野市事務所のフローリング貼り・14帖+内装塗装工事『長野市内装工事事例』

Before

長野市事務所のフローリング貼り・14帖+内装塗装工事『長野市内装工事事例』 Before 写真

After

長野市事務所のフローリング貼り・14帖+内装塗装工事『長野市内装工事事例』 After 写真

長野市フローリング張り工事・内装工事

施工地域 長野県長野市
施工場所 会社事務所
施工内容 既存シート撤去・複合フローリング張り・仕切り設置・内装塗装
目的 印刷機が置いてあった工場を事務所に改装
施工経緯 お客さまからのご紹介
使用材料 ガイナ塗料・フッ素塗料

先日、長野市にある会社さま事務所のフローリング工事、仕切り設置、内部塗装工事を行いました。
フローリングは学校などの工事で予備材がでたため、お客様に確認していただくと、それでお願いしたいとのことでした。
内装部門が公共工事を手掛ける際、フローリングが足りなくならいように予備材を用意しておきます。
大きな物件程、予備材の量が多くなります。
公共施設に使われた品質の良いフローリングを破格にて提供させていただきました。

しっかりとした材料で、とてもお得です
お客さまが、フローリングを選ぶ際に一目ぼれした結果です。

内部塗装もお任せで良いとのこと。
内部の壁が、あまりも白いと目がチカチカしてしまうため、気にならない程度にクリーム色にします。
総工費は30万円でした。

内装塗装と絨毯からフローリングの張り替え工事でかかった価格

まずは施工をするために家具の移動を行いました。
内装塗装工事、14畳のフローリング工事、仕切り設置工事を行っていきます。
内装工事は通常上部から行っていきます。
現場によっては床先行などをして違うこともあるのですが。
上から順序良く仕上げていくことで、仕上がった部分に汚れをつけないようにすることができるからです。
今回は内装塗装⇒フローリング張り⇒仕切り設置⇒クリーニングの順に施工します。
はじめに塗装を行う面の下地処理を行います。
昔、エアコンが付いていた配管部分や傷がある部分などに下地が必要になる場所に下地を作ってあげます。
その後パテ処理を行います。
下地処理及びパテ処理が終わった後、内装塗装を行うために塗料が着いてはいけない場所に養生をしていきます。
広さにもよりますが、ここまでで1日ほど掛かります。
次の日に塗装を行っていきます。
塗装の回数は状況によって違います。
1回塗りでいい場合もあれば2回塗る必要がある場合があり、いづれも壁の材質や状況によって変わってきます。
今回は2回塗りをして完成させました。

内部塗装後にフローリングの張りを行います。
絨毯からフローリングにする際に出た古い建材は産業廃棄物として処分しました。
絨毯を剥ぐと下地に接着剤が残るため、接着剤を取り除く作業が必要です。
平らにしておかないとフローリングを張ることができません。
フローリングを張り完成です。
見違えるようにきれいになりました。
2部屋あり、間仕切りがないため、仕切りを取り付けて工事の完成です。

フローリング14畳『7坪』の張りと内部壁塗装、間仕切り工事全てで30万円と格安で施工させていただきました。
8畳+6畳の2部屋で結構な広さでした。
キレイになり喜んでいただけました。

長野市近郊の内装リフォームや内装工事お任せください

 

しろくまペイントでは創業から数多くの内装工事実績があります。
公共施設や店舗施設から一般住宅まで、さまざまな施設を手掛けています。
長野市はじめ、信州新町、中条、小川、白馬村、小谷村、麻績村、坂城町、千曲市、須坂市、飯綱町、信濃町、中野市、山ノ内町、木島平村、飯山市、野沢温泉村の内装リフォーム・内装工事のことなら内装職人が数多く在籍するしろくまペイントにお任せください。

しろくまペイントの内装工事事例

フローリングリフォーム事例などを掲載

長野市での現状復旧工事事例

クロスを染料で再生できる!?

フローリングリペアってご存知ですか!?

フローリングの塗装で輝くように

テナント改修事例

退去ハウスクリーニング事例

壁紙クロス張り替え事例

内装建材選びのポイント

日々生活していく中で多くの時間を過ごす家。
せっかくリフォームしたのに・・せっかくフローリングを張り替えたのに 使ってみたら、ペットの犬や猫が傷付けたり、子供が壁紙に落書きをしてしまったりと・・・ こんなことになる前に考えたいのが機能が付加された内装材!!
滑りにくく傷つきにくいペット対応のフローリング、汚れが付きにくい防汚クロスなど、さまざまな商品があります。

知らないと採用できない

ただし、商品のことを知らなければ業者の提案次第になってしまうため、採用が難しい商品といえます。
住宅を建ててしまってからでは遅いですし、リフォームしてしまってからでも遅いですよね。
工事してから直ぐに張り替える訳にもいきませんから!!
今後の生活に想定されることを踏まえ内装建材を選ぶことをおススメします。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断