長野県長野市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2017/05/22

屋根塗り替え

長野県長野市
長野市内の屋根塗装完了しました『金属屋根・遮熱塗料』

Before

長野市内の屋根塗装完了しました『金属屋根・遮熱塗料』 Before 写真

After

長野市内の屋根塗装完了しました『金属屋根・遮熱塗料』 After 写真

長野市内の金属屋根の塗装が完了しました

屋根塗装完了 左:施工前   右:施工後

施工地域 長野県長野市
施工場所 屋根
施工内容 太陽の熱を反射する塗料を使った塗装
目的 屋根材の保護
施工経緯 お客様からのご依頼
使用材料 アステックペイント スーパーシャネツサーモシリコン(中・上塗り)
アステックペイント サーモテックメタルプライマー(下塗り)

最近は夏場の様な気温が続き、熱中症で倒れてしまう方もいらっしゃるそうなので、
屋外だけでなく、室内でも水分補給をしなければなりません。
特に外で作業を行う職人さん達は安全の面からもこまめに休憩を取るなどして未然に熱中症を防ぐ様にしています。
ただ、天気に恵まれているので建物の塗装を行うには適した時期になります。
屋根だけの施工の場合、足場の設置から塗装・足場の解体まで
約1週間程度で終わりますので屋根のみの施工を考えている方には一つの目安になると思います。
 

決められた希釈率と塗布量が性能を最大限発揮します

長野市内で先週から行っていた、金属屋根の塗装が完了しました。
お客様のご協力の元、事故等もなく安全に作業を進めることが出来ました。
ありがとうございました。
作業の方ですが、施工前は全体的にサビが多く発生していましたが
電動工具を使用したケレンを行ったあと下塗り・中塗り・上塗りを行いました。
使用する塗料には決められた希釈率と塗布量が決まっています。
塗装する時期によって、希釈率が変わりますが
基本的にはメーカーが発表している希釈率の範囲内で希釈を行っています。
希釈率もそうですが塗布量を守らずに塗装をすると
どんなに性能の良い塗料を使ったとしてもその性能を最大限発揮する事ができません。
性能だけでなく、早期に剥がれてしまったり色あせが早まってしまうこともあります。
塗料を必要以上に希釈して塗料代を浮かせる業者も中にはいるので気を付けましょう。
今回使用した塗料は遮熱効果が備わっています。
太陽の光を反射して屋根自体の蓄熱を抑える効果があります。
そうする事で、屋根裏にも熱がこもりにくくなり、特に2階の気温を抑えることができます。
しろくまペイントで塗装するお客様の多くが遮熱塗料を使用しています。
実際に、遮熱効果のない普通の塗料と費用がほとんど変わらないので
それならば少しでも快適になるならばという事で選んでいただいています。
遮熱塗料も今回使用した塗料だけでなく他メーカーの遮熱塗料も扱っております。
また予算にあわせてシリコンだけでなく更に高耐久のフッ素塗料も取り扱っています。
これから暑い時期が続きますが、屋根に塗装する遮熱塗料はとてもおススメの商品です。
多くの人に遮熱塗料を使用してもらい、少しでも暑い時期を快適に過ごしていただければと思います。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断