しろくまペイントのスタッフブログ。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

STAFF BLOG

スタッフブログ

STAFF BLOG

2016/07/16
長野市でも野生動物の出没情報が多くなりましたね

はじめに

野生動物との遭遇する確率を減らすためには?
野生動物との遭遇する確率を減らすためには?

当記事をご覧いただきまして、ありがとうございます。

当記事では突然、猿や熊に出会ってしまった時にやってはいけない行動や遭遇する確率を減らすための方法などを書かせていただきました。
ご参考にしていただければ幸いです。

市街地への野生動物出没が多くなっています、ご注意ください

年々、市街地での野生動物の出没情報が多くなっています。くれぐれもお気を付けください
年々、市街地での野生動物の出没情報が多くなっています。くれぐれもお気を付けください

異常気候も原因の一つでしょうか?野生動物の出没情報が多く聞かれるようになりましたね。

長野市や須坂市などでも野生動物の出没情報がアナウンスされています。
くれぐれもご注意ください。

当記事では、野生動物でも遭遇すると特に危険とされる猿とクマについて書かせていただきました。

私自身の体験談

野生動物でも危険なクマと猿についての回避方法をお伝えします
野生動物でも危険なクマと猿についての回避方法をお伝えします

私自身の体験を話しますと、須坂市の亀倉という場所で猿と遭遇したことがあります。

遭遇した時のようすです・・・道具を保管している倉庫が須坂市の亀倉にあり、その屋根から突然ドタバタと音がしました。
急なことだったので、一瞬何事が起きたのかと頭が混乱してしまいました。

この時の頭の回転って凄いですよね、色んなことが思い浮かびます。隕石か!爆発したのか!とか。

実際に外に出てみると、猿の群れがいるではありませんか!!すぐに中に入り身をかわすことができましたが、正直焦りました。
猿も野生ともなると怖いですね(-_-;)

熊はどうかと言いますと、動物園で見たことがあるものの遭遇したことはありません。
熊は山でしか出会わないとの考えが私の中にあり、入山する機会がないことから大丈夫だと思っていました。

しかし、最近では畑や果樹園・市街地に渡り、熊が出没しているため考え方を改めなければいけません。
遭遇する機会が高くなっているからです。

畑や山が隣接している道路には電気柵が設置されていることが多いのですが、もし電気柵のない場所から野生動物が来たら、どうすることもできないのではないでしょうか?

特に子供達の通学路には畑や果樹園の脇を使わなければならない場所があり、心配されている方も多いと思います。
私自身は身を守るために音の出るものを常に携帯する、決して逃げてはいけないという事を念頭に入れています。

趣味でジョギングや登山をされる方も気をつけましょう!
遭遇すると特に危険のあるクマや猿ですが、長野県の生息数や目撃情報をはじめ出会う確立を減らす行動、出会った時の対応を調べてみました。

長野県のクマの生息数と目撃情報

熊の出没情報
長野県の熊の出没情報と生息数について

日本に生息するクマの中には、北海道に生息しているヒグマと本州以南に生息するツキノワグマの2種類が生息しています。

長野県ではツキノワグマが生息している形になりますね。
2011年の資料によると県内には推定で1,919~7,348頭がいるとされ、今年の4~6月までの県内の目撃情報は541件確認されています。

市街地へのクマの出没原因

熊との遭遇
熊はなぜ?街に下りてくるようになったのでしょうか?

熊はどのような場所に出没するのか?

ご存知のように熊は山林にいる事が多く街中まで下りることはなかったのですが、最近の天候不良による餌不足だけでなく、人口が減少している地域が増えたことで、人への警戒感が薄れ街中まで下りてくるようになりました。

結果として農作物を荒らしたり出会った人を襲うようになりました。
また熊の出没は以前は秋に多く見られていたのですが、最近では冬シーズン以外の目撃情報が平均して見られるようになってきました。

そのため、山岳地帯に行くときは、注意する必要があります。

目撃される時間帯も理解しておく必要があります。
朝方朝7時~9時位に多く夕方は午後3時から8時位が多くなっています。

クマに出会う確率を減らすには

kumatono
熊に出会う確立を減らすためには?

☑ 登山道以外の場所を歩かない
☑ 視覚だけでなく音やニオイにも注意し、周りの様子に気を配る
☑ 一人で行動しない
☑ 夜間・夜明け・夕方の薄明り時の行動を避ける
☑ クマの姿や痕跡を見たら、直ちに避ける
☑ 食料が狙われている事での危険を回避する

もしもクマに出会ってしまったら

熊と出会ってしまったら
熊と出会ってしまった時には

☑ 目があってしまったら目をそらさない
☑ 強い刺激を与えない
☑ クマを見たら、騒がずに静かに状況を判断しましょう
☑ クマが近づいてきたら、慌てて逃げない
☑ クマの逃げ道が開く位置関係に向けて、ゆっくりと移動する
☑ クマと人間との間に、カバンや帽子などクマの気を引くものを投げる
☑ クマ撃退スプレーを使う

クマは冬眠にむけて食料を活発に探し始めます。

今までの様に山林で餌を採取できればいいのですが、人間の食料や農作物の味を覚えてしまっているからこそ下山してくるのではないでしょうか?
住まいの周りに山林や農作物が多くある場所では気をつけて行動しなければなりませんね。
また、農作物を荒すのはクマだけでなく猿もいます。

近年では人間にも危害を加えるようになり、危険性が増しています。
どちらかというとクマよりも猿と遭遇する可能性が高いと思います。私も猿と遭遇したことがありますので。

長野市内・千曲市・中野市 ツキノワグマ目撃・出没情報

長野市内・平成28年4月分9件

目撃・・クマを実際に見た
出没・・足跡や被害など、直接見ていないが痕跡があるもの

日時場所区分概要
115日(金)午後4時15分頃中条日高下五十里(林内)目撃親子のクマを目撃
222日(金)午後2時55分頃若穂保科赤野田(集落内)出没民家の庭に出没した
323 日(土)午前 9 時頃松代町東寺尾(集落内)目撃クマ1頭を山沿いの農地で目撃
424 日(日)午前 3 時 40 分頃松代町豊栄(集落内)目撃民家の離れ付近で目撃
525 日(月)午前 7 時 30 分頃戸隠豊岡(林内)目撃道路を横断するところを目撃
626 日(火)未明松代町東寺尾(集落内)出没クマの出没の痕跡あり
727 日(水)未明松代町東寺尾(集落内)目撃クマ1頭を目撃
830 日(土)午前9時 45 分頃篠ノ井山布施(集落内)目撃個人宅裏の畑で目撃
930 日(土)午後4時 30 分頃信州新町日原西左右(林内)目撃クマが林内で目撃される

長野市内・平成28年5月分4件

日時場所区分概要
112 日(木)午前 10 時頃大字小鍋平石(林内)出没熊が1頭出没
222 日(日)午前 10 時頃中条長谷鳥(林内)出没熊が1頭出没
324 日(火)午前 11 時 30 分頃門沢(林内)目撃子熊を1頭目撃
425 日(水)午前 9 時 20 分頃信州新町越道(集落内)目撃小熊を1頭目撃した

長野市内・平成28年6月分24件

日時場所区分概要
11日(水)午前 8 時 35 分頃松代町豊栄(集落内)出没物置に保管してあったリンゴ、梨の食害
25日(日)午後 4 時 30 分頃戸隠下祖山区(集落内)目撃民家の敷地内を通過
37日(火)午前 7 時 30 分頃戸隠豊岡(林内)目撃道路を横切る子クマを目撃
47日(火)午前 11 時 30 分頃戸隠栃原(集落内)目撃道路を横切る子クマを目撃
510 日(金)午後 4 時 30 分頃戸隠豊岡(林内)目撃道路を横切る子クマを目撃
610 日(金)午前 8 時 30 分頃中条日下野(集落内)目撃クマ1頭を目撃した
712 日(日)午前 6 時 00 分頃豊野町川谷(林内)目撃市道の沢沿いで子グマを目撃
813 日(月)午後 4 時半頃大字広瀬(林内)目撃子グマ1頭を目撃
914 日(火)午前 8 時 45 分頃豊野町石(集落内)出没園庭にクマの足跡らしき痕跡あり
1015 日(水)午後1時 00 分頃中条日高(集落内)目撃親子のクマを目撃した
1117 日(金)午後 6 時 25 分頃大字上ケ屋(林内)目撃上ケ屋バードライン付近で子グマを目撃
1220 日(月)未明鬼無里新倉(林内)出没桑の実、たけのこの被害あり
1320 日(月)午後 5 時 40 分頃大岡中牧(林内)目撃成獣1 頭を目撃した
1420 日(月)午後 5 時 45 分頃大岡中牧(集落内)目撃水田付近にクマが1 頭出没
1522 日(水)午後 12 時 45 分頃中条住良木(集落内)目撃クマを1頭目撃した
1625 日(土)午前 5 時 30 分頃鬼無里峯(集落内)目撃子グマ1頭を集落の上で目撃した
1725 日(土)午後 6 時頃豊野町石(林内)目撃三念池周辺で親子のクマを目撃
1826 日(日)午前 6 時頃信更町安庭(集落内)目撃チェーン脱着所で小熊を目撃
1928 日(火)正午頃鬼無里押一(林内)目撃親グマ2頭、子グマ2頭を国道付近で目撃
2028 日(火)午後 4 時 30 分頃戸隠豊岡(林内)目撃道路を横切る子クマを目撃
2129 日(水)午前 8 時 50 分頃泉平(林内)目撃道路を西から東へ横断していた
2229 日(火)午後 7 時 00 分頃戸隠豊岡(林内)目撃道路を横切る子クマを目撃
2330 日(木)午前 9 時 30 分頃豊野町大倉(林内)目撃山の斜面の方へ走り去った
2430 日(木)午後 4 時 20 分頃上ケ屋飯綱湖付近(集落内)出没クマらしき動物の侵入の跡があった

長野市内・平成28年7月分31件

日時場所区分概要
11日(金)午前 10 時 50 分頃松代町象山トレッキングコース山頂付近(林内)目撃親子のクマが山頂付近から南東方向へ立ち去った
21日(金)日中鬼無里モミジ橋付近(林内)目撃親子連れのクマを目撃
31日(金)午前 8 時 30 分頃戸隠上楠川目撃子グマが道路を横切った
41日(金)日中鬼無里発戸(林内)目撃1頭のクマを目撃
52日(土)早朝鬼無里中田(林内)目撃1頭のクマを目撃
64日(月)午後7時 30 分大字富田(集落内)目撃住宅付近の桑の木でクマ1頭を目撃
74日(月)未明戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポストを荒らす
85日(火)午後3時頃大字富田(集落内)目撃集落付近でクマ1頭を目撃
95日(火)午後3時頃戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポスト等荒らす
106日(水)未明戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポスト等荒らす
118日(金)午前7時 40 分頃中条日高(集落内)目撃1頭のクマを目撃
129日(土)早朝鬼無里宮崎(林内)目撃軽トラックから親子連れのクマを目撃
1310 日(日)午後5時 35 分頃若穂綿内山新田(集落内)目撃公民館付近の山際で親子クマ3頭を目撃
1411 日(月)午前 5 時 10 分頃中条住良木(集落内)目撃1 頭のクマを目撃
1511 日(月)日中戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポスト等荒らす
1611 日(月)夕方大字富田(集落内)目撃集落付近でクマ1頭を目撃
1712 日(火)午前7時 30 分頃中条日高(集落内)目撃集落内でクマを1頭目撃
1812 日(火)昼頃鬼無里一夜山登山道(林内)目撃桑の実の食害あり
1913 日(水)午後 4 時頃飯綱地区一の鳥苑池付近(林内)目撃クマが目撃された
2013 日(水)午後1時頃戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポスト等荒らす
2114 日(木)朝鬼無里奥裾花林道脇(林内)出没カラマツの皮はぎの痕跡あり
2216 日(土)午後 6 時頃若穂綿内山新田(集落内)目撃親子のクマ3頭が目撃された。
2316 日(土)未明戸隠豊岡北部区(集落内)目撃民家敷地内でコンポスト等荒らす
2419 日(火)午後2時頃鬼無里文道(林内)目撃観光客がクマ1頭を目撃
2519 日(火)午後1時頃鬼無里奥裾花熊沢(林内)目撃足跡の痕跡あり
2622 日(金)午前 9 時 30 分戸隠宝光社(林内)目撃親子連れのクマが道路を横切った
2723 日(土)午後 7 時 10 分頃篠ノ井信里(林内)目撃クマが1頭目撃された
2827 日(水)未明鬼無里西京(林内)目撃子クマ1頭を目撃
2928 日(木)未明戸隠豊岡北部区(集落内)出没トウモロコシの食害
3030 日(土)未明戸隠栃原(集落内)出没トウモロコシの食害
3130 日(土)未明篠ノ井有旅目撃クマが1頭横切った

長野市内・平成28年8月分18件

日時場所区分概要
14日(木)未明戸隠宝光社区(集落内)出没トウモロコシの食害
25日(金)午前11時20分頃中条御山里(林内)目撃クマが1頭目撃された
37日(日)夕方戸隠宝光社区(集落内)目撃クマ1頭が畑において目撃
49日(火)午前 11 時 00 分頃篠ノ井山布施(林内)目撃成獣のクマ1頭を目撃
59日(火)午後3時 30 分頃戸隠豊岡川手区(林内)目撃道路をクマが横切った
614 日(日)未明戸隠豊岡北部区(林内)出没養蜂場へクマの出没の痕跡有り
714 日(日)未明戸隠豊岡中央区(集落内)出没トウモロコシの食害
814 日(日)未明戸隠豊岡川手区(集落内)出没トウモロコシの食害
914 日(日)日中鬼無里日影(林内)目撃クマ1頭を目撃した
1015 日(月)朝方若穂川田(集落内)出没リンゴの食害の跡あり
1117 日(水)午後7時 40 分頃信更町涌池(林内)目撃国道19号線から3キロ程入った場所で小熊を目撃
1218 日(木)午前 8 時 50 分頃信更町涌池、桜井(林内)目撃県道を子グマが横切った
1321 日(日)未明大若穂保科保科温泉(集落内)出没リンゴの食害とリンゴの木に爪跡あり
1422 日(月)未明若穂保科保科温泉(集落内)出没リンゴの食害とリンゴの木に爪跡あり
1522 日(月)未明戸隠字蕨平(集落内)出没トウモロコシの食害
1625 日(木)未明若穂保科(集落内)出没クマの足跡あり。コンポストをひっくり返した
1728 日(日)未明若穂保科山内(集落内)出没クマによるリンゴの食害
1829 日(月)未明戸隠栃原字今井(集落内)出没農作物被害有り

長野市内・平成28年9月分21件

日時場所区分概要
11日(木)午前8時 30分頃大字入山(林内)目撃裾花大橋で親子のクマ2頭が泳いでいた
21日(木)未明戸隠豊岡川手区(集落内)出没トウモロコシが食べられた
33日(土)朝方若穂保科上和田(集落内)出没リンゴ畑でリンゴの食害が発生
43日(土)未明戸隠豊岡北部区(集落内)出没成獣1頭が民家付近で熊棚の痕跡あり
54日(日)午前11時頃中条虫倉山(林内)目撃クマが1頭山頂付近で目撃された
64日(日)午前7時 40分頃鬼無里日影(林内)目撃クマ1頭が運動公園広場付近で目撃
74日(日)午前4時 30 分頃信更町古藤(林内)目撃クマ1頭が広場付近で目撃された
85日(月)午前 11 時 20 分頃中条御山里(林内)目撃クマ1頭を目撃
912 日(月)午前 5 時頃若穂綿内(林内)目撃綿内のメダカ池周辺で目撃
1012 日(月)午前 7 時頃篠ノ井山布施(林内)目撃笹平ダム付近の道路で目撃
1113 日(火)午前 4 時頃信州新町山上条(林内)目撃子グマが山林内で目撃された
1215 日(木)午前 10 時 30 分頃七二会市場(集落内)目撃支所南側付近で熊を目撃
1315 日(木)午後 5 時 30 分頃大岡甲(林内)目撃犀川沿いの林道で熊を目撃
1416 日(金)午後 3 時 40 分頃中条日高(集落内)目撃しあわせの鐘公園付近で目撃
1517 日(土)午前 9 時頃塩生甲(林内)目撃小田切ダム西側付近で目撃
1621 日(水)未明中条日下野(集落内)出没柿が食べられた
1722 日(木)午後 5 時 50 分頃豊野町石北石(集落内)目撃リンゴ畑付近で目撃
1825 日(日)午後 4 時 20 分頃若穂綿内(集落内)目撃若穂グライダー場付近で50cm程度の熊を目撃
1926 日(月)午前 8 時頃中条日高(集落内)目撃クマが1頭目撃された
2027 日(火)午後 3 時頃信州新町越道(林内)目撃子グマが山林内で目撃された
2130 日(金)午前 7 時 30 分頃信州新町水内(集落内)目撃子グマがスクールバス停付近で目撃

引用 長野市ホームページより

中野市内・平成28年度 ツキノワグマ目撃情報

日時場所区分概要
15月 15 日(日)午前 10 時 30 分硲地区目撃中型のクマ1頭、山内で目撃
25月 31 日(火)午後 10 時 00 分替佐地区目撃中型のクマ1頭
36月1日(水)午前7時 40 分替佐地区目撃中型のクマ1頭
46月 15 日(水)午前7時 50 分三俣地区目撃子グマ1頭
56月 15 日(水)午前8時 00 分赤坂地区目撃子グマ1頭
66月 27 日(月)午後7時 30 分南永江地区目撃大型のクマ1頭
77月1日(金)午前 11 時 00 分穴田地区目撃大型のクマ1頭
87月1日(金)午後4時 00 分笠倉地区目撃中型のクマ1頭
97月 31 日(日)午後8時 00 分永江地区目撃リンゴ畑に糞、獣道あり
108月6日(土)午前 10 時 00 分硲地区目撃大型のクマ1頭 山内で目撃
118月 19 日(金)午前3時 00 分永江地区目撃大型のクマ1頭
128月 22 日(月)午後6時 00 分深沢地区出没ブドウ 15 房被害を受ける
138月 24 日(水)午後 10 時 00 分赤岩地区出没ブドウ 20 房被害を受ける
1410 月7日(金)午前7時 00 分穴田地区目撃子グマ1頭
1510 月9日(日)午後4時 40 分永江地区目撃大型のクマ1頭

引用 中野市ホームページより

長野県の猿の生息数と群れの数

長野県猿の生息数
長野県猿の生息数と群れの数について

長野県には約9,600~14,000頭のニホンザルがいるとされています。

猿は群れで行動しますが県内には約180~260もの群れがあるそうです。
しかし単独で行動する猿や10頭未満の群れで行動する猿もいます。

猿の出没情報

猿の出没について
猿の出没について

普段は昼に行動することが多く、積雪地帯では吹雪の時は日中でも活動しません。

植物食傾向の強い雑食で主に果物を食べるが、植物の葉やキノコ・昆虫なども食べます。
最近では山中だけでなく、街中に出没して人間の食料などを食べるケースもあります。

特に観光地等で観光客が襲われる事件も多発しており、ほとんどが食料を狙って被害を受けている事が多いです。

猿と突然出会った時の対応

猿に出会った時の対応
猿に出会った時の対応とは?

☑ 猿に近づきすぎない
猿は自分の身を守るために攻撃します。力が強いので怪我をする可能性がものすごく高いです。
☑ 猿の目をみない
猿は目を見られると『威嚇されている』『挑戦されている』と感じます。
また、急に視線をはずすと弱いと思われます。
☑ 荷物を持っていたら放す
猿は荷物の中に餌が入っていると思い、取ろうとします。下手カバンを持っていると余計に襲い掛かってきます。
☑ 逃げない
逃げると猿は自分より弱いと判断し襲われます。
背中を見せずに後ずさりして離れましょう。
☑ 近づかない
興味本位で近づいたり、写真を撮るのは危険です。
☑ 餌を与えない
注意をそらすために餌を渡したとしても、猿の要求はエスカレートします。

猿からの被害を減らすために

猿から身を守るために
猿からの被害を減らすために

山林の近くにある住居や畑には猿対策として電気柵を設けている自治体が増加したり、個人的に設置する方も増えています。

街中に出没する猿はそういったことはありませんが、観光地等でむやみにエサをあげたりすると、人間への警戒心がなくなるので襲われてしまう可能性が高くなるので、気をつけなければなりません。

最後に

さまざまなスポットで購入できます
身を守るためのグッズなども販売されています。

いかがだったでしょうか?
野生動物から身を守るグッズはホームセンターなどでも販売されています。

また、熊の出没スポットなども掲載しているので参考にしてみてはいかがでしょうか!?

出没スポット近郊をはじめとして、山などに出かける際にはくれぐれもご注意ください。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断