暮らしを楽しむ情報たくさんのしろくまコラム。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

SHIROKUMA COLUMN

コラム

SHIROKUMA COLUMN

2021/11/29
超低汚染ハイブリッド水性無機塗料『エスケープレミアム無機』

2つのメカニズムにより卓越した超耐候性を実現
超耐候性

1⃣ハイブリッド技術による無機系超耐候性樹脂

無機成分をナノレベル(分子レベル)で複合化する無機ハイブリッド技術により、無機成分の強い結合力を有する(Si-O)バインダーは強靱な塗膜形成を実現し、従来の水性塗料を超越する超耐候性を示します。また、無機成分の優れた剛性に加え、有機樹脂の柔軟性を併せ持った塗膜を形成するため塗り替えに最適であり、躯体や基材等の下地を長期に亘って保護するなど、種々の優れた塗膜性能を発揮します。

2⃣ラジカルコントロール技術

エスケープレミアム無機は、塗膜内に発生するラジカルを独自の高緻密無機シールド層と高緻密有機シールド層のダブルシールドで抑えます。わずかに発生したラジカルもラジカルキャッチャーが補足します。

「ラジカル」とは?

ラジカルとは、酸素、水の存在下で塗膜中の無機顔料に紫外線が当たることで発生する反応性の高い物質です。ラジカルが劣化因子となり、樹脂などの有機物を分解することで塗膜は劣化していきます。

促進耐候性試験(キセノンランプ法)による検証結果

■促進耐候性試験(キセノンランプ)

塗り替えサイクルの目安

塗膜が長持ちするため、塗り替え回数を減らすことができます。
※塗り替え年数は目安です。建物の立地条件、環境等によって異なります。また、塗り替えに関するコスト等は下地の劣化状況によっても異なります。

親水性表面を有する無機系塗膜の3つの効果により、優れた超低汚染性を実現
超低汚染性

1.親水性

親水性表面は水となじみやすく、汚染物質を降雨により除去

2.低帯電性

塗膜表面は静電気を帯びにくく、低帯電性により汚れが付着しにくい

3.高い架橋密度

緻密な塗膜表面は、塵やほこりを寄せ付けず、汚れの定着を防ぐ

水のなじみやすさ

エスケープレミアム無機は塗膜表面が親水性のため、水がなじみやすく汎用塗料と比べ汚れが落ちやすい。

屋外暴露6ヶ月

エスケープレミアム無機は長期に亘り汚れの定着を防ぎます。

防かび・防藻性

特殊設計により、かびや藻等の微生物汚染に対して強い抵抗性を示します。

■防かび性の比較

■防藻性の比較

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断