暮らしを楽しむ情報たくさんのしろくまコラム。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

SHIROKUMA COLUMN

コラム

SHIROKUMA COLUMN

2016/06/04
外壁リフォームに対するお客様からの質問

外壁リフォームに対するお客様からの質問

外装リフォームに対するお客さまの声
よくある質問(外装のリフォーム)

外装リフォームには、塗装による塗り替えを初めとして、外壁建材の痛み方によっては、外壁材、そのものを張り替える必要があります。

外壁劣化には、建物の立地条件・凍害などの外的要因があげられます。
しかしながら、お客様の住宅の外壁劣化の根本的原因が分かりませんので的確な修繕のアドバイスはできませんが、一般的な意見として参考にしていただければと思います。

塗装でのリフォームに関してです

何回かに分けて、お伝えしていきます。今回は塗装でのリフォームに関してです

①使用する塗料によって耐久性が変わってくるので状況に応じた塗料選びを行うことが望ましい。

②サイディングボードの継ぎ目に使用されているシーリングが切れたり劣化している場合は塗装と合わせてシーリングの交換も行うことが望ましい。

③立地条件や使用塗料の種類によって変わってくるが、塗膜性能が低下してきたら塗替えが必要になる。

ガルバリウム鋼板でのリフォームに関して

外装リフォームに対するお客さまの声2

①ガルバリウム鋼板は通常の鋼板より耐久力がありますが場合によっては数年でさび等腐食するという可能性もありますので事前に施工業者さんに保証の期間や内容を確認するすることが望ましい。

②断熱材付きのガルバリウム鋼板は今現在の住宅内の断熱性が不足している場合は必要かと思われる。

最後に、凍害の原因が外部からの影響の場合は外壁の塗装や外張りでのリフォームで良いかとおもいますが、内部からの原因の場合はリフォームの方法が変わってくるかと思いますので工事を行う前にきちんと調査を行うことをお勧めいたします。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断