暮らしを楽しむ情報たくさんのしろくまコラム。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

SHIROKUMA COLUMN

コラム

SHIROKUMA COLUMN

2017/05/14
暑さ対策(窓の外から熱をカット)

窓からの日差し対策のために

暑さ対策
夏場の窓からの暑さにお困りではありませんか?

みなさん、こんにちは。
しろくまペイントでは、夏場の暑い日差しを含めたご相談を受けるのですが、まずはお客さま自身が何に困っているのかを明確にすることが必要です。
今回は窓からの日差しへの対処方法となります。
窓からの日差しや暑さって、ほんと気になりますもんね。
まずは、2通りのカットの仕方を知る必要があります。
窓の外で熱を遮るのか、窓の内で熱をカットするのかで、大きく熱の流入が違ってきます。
しろくまペイントでは外で遮ることをおすすめしています。
なぜなら、建物自体への日射量を遮ることも暑さ対策としては有効だからです。

一度ガラスから入った熱はカーテンをしてみても外部に放出されません

暑さ対策2
対策商品は、オーニング・西洋すだれ・遮断熱フィルム・ガラスコートなどさまざまです。

窓際のアツアツゾーンを外部で遮ることで空調効率を高め、温度の上昇を防ぎます。
窓の内の遮光カーテンやブラインドを利用したとしても、反射する光もありますが、日射が窓を通過することで熱が室内に放射されています。
夏場、眩しいなんて言ってカーテンをしたことがあるかと思いますが熱の流入は大きくは防いでいないのです。

外部での遮蔽が効果的です

暑さ対策3
日射しのカットは内部まで入り込む前に行うことが効果的です。

外部遮蔽できる商品に、すだれやオーニング、西洋すだれ、鎧戸シャッターなどがあげられます。
すだれは1,000円くらい、オーニングはものによりますが安いもので10,000位のものがあります。
デザイン性や使い勝手など、お客様の用途に応じてえらびましょう
窓からの、夏の強い日射をカットし室内の温度上昇を防ぐには外部遮蔽がおススメです。

暑さ対策4
内部へと熱が流入する前に反射する商材は反射ガラスなどがあげられ、古くからビルなどで利用されています。

いかがだったでしょうか!?
日差しや、西日、立地によっては年中暑くて困っている方もいると思います。
しろくまペイントでは、体感キットを用いて各種対策商品の説明をしています。
窓からの日差し対策、まずはご相談ください。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断