信濃町斑尾地域のホテルで窓フィルムの施工を行いました

信濃町斑尾地域のホテルで窓フィルムの施工を行いました

施工地域長野県上水内郡信濃町
施工場所宿泊施設の渡り廊下窓
施工内容プライバシー保護のためのフィルム施工
施工経緯ホームページより問い合わせをいただきました
使用材料お客様からの支給品

毎回話の始まりが天気の話ばっかりになっていますが、台風がくるかもしれないそうですね。

せっかく紅葉の時期だというのに雨や強風で葉っぱが落ちてしまったら紅葉シーズンも一瞬で終わってしまい冬の訪れを感じるのではないでしょうか?
今日行った信濃町も野尻湖を通って行ったのですが、雨で葉っぱが結構落ちていました。

さて信濃町ですが、高原の町としても有名で土壌は火山灰土であることから有機質に富んでいるので野菜や果物がおいしい場所でもあります。
信濃町インターの近くには道の駅があるので、季節にあった野菜などを購入する事ができます。

その他にも直売所は多くあるので、道すがらに寄ってみると普段見かけないものが売っているかもしれませんね。

信濃町に限らずその地域にしか売っていない野菜や果物も直売所では販売しているので、観光や旅行の際には是非寄ってみてはいかがでしょうか

窓にプライバシー保護や目隠し目的の対策をするならフィルムを貼るのがおススメです。

斑尾地域の宿泊施設でガラス工事を行っている会社様からホームページ見て問い合わせをいただきました。
場所は渡り廊下になりますが建物の構造上、目隠しが必要との事でフィルムを貼ってくれないかとのことでした。

フィルムは会社様が用意されたプライバシー保護に効果のあるフィルムで目隠しをするには最適です。
目隠しをするにはいろいろな方法があると思います。

例えば、カーテンやブラインド、パーテーションがありますが設置ができない場合もあります。
窓フィルムはそういった設置ができない場所に貼る事ができるので、上記の問題を解消できると思います。

店舗の入り口や全面ガラス貼りで少し目隠しをしたい場合にはとても適しているのでは。
目隠し目的のフィルムは基本白色がベースになりますが、デザインが豊富なので店舗のイメージに合った

フィルムが見つかる事でしょう。

フィルム自体には遮熱性能を持ち合わせていないので、複層ガラスや網入りガラスでも施工が可能と
なっています。店舗のワンポイントでも使用できる窓フィルムはおススメです。