そんな時どうする?台所のしっくいが剥がれてしまった!!

長野市内で内装工事の現調にお伺いしました

現調地域長野県長野市
現調場所戸建て住宅室内
現調内容漆喰壁の補修・換気扇の故障
現調経緯ホームページから問い合わせをいただきました

オリンピックでは日本人のメダルラッシュが続いております。
長野県にゆかりのある選手も大活躍しており同じ県民としては喜ばしい限りではないでしょうか?
そんなオリンピックもあと一週間で終わってしまいますが、メダルの総数も20年前の長野オリンピックと同数という事でメダル数の更新にもかなりの期待が持てそうですね。
テレビをみて興味を持った少年や少女がその競技に興味を持つ事はスポーツ人口を底上げするだけでなく、日本国内での競技のレベルを向上させることにもつながります。
将来の日本代表や金メダル候補になる可能性をスポーツしている少年・少女が持っているのです。

話は変わりますが、最低気温は相変わらず低いですが、日中は今までに比べると多少は過ごしやすくなったのではないでしょうか?
ただ、あまりにも寒暖差がありますので流行っているインフルエンザへの予防と、急に雪が降った時の運転には気を付けなければいけませんね!!

壁紙クロスにはない、漆喰の魅力があります。

しっくい

左:しっくいのひび割れ   右:しっくいの剥がれ

ホームページより問い合わせをいただき、長野市内のお宅にお伺いしました。
お問い合わせ内容は台所の換気扇の故障と漆喰の剥がれになります。
内装に漆喰が使われているお宅は少ないですが、漆喰には漆喰の魅力があります。
ただ漆喰の場合、本物の漆喰と漆喰風の塗料もあります。

・漆喰の魅力

  1. VOCと呼ばれる揮発性有機化合物の吸着や分解をする
  2. 漆喰には脱臭効果があるので臭いをとってくれます
  3. 漆喰は強アルカリ性の為、菌を寄せ付けず抗菌作用に優れています

その他にもメリットがありますが上記3つが代表的ではないでしょうか?
一方デメリットもあり、代表的なものとしてヒビが発生しやすい事です。
最初は軽微なヒビもそのまま放置してしまうとヒビが大きくなります。
そこから湿気が入り込んだり建物の揺れがあったりすると剥がれてしまう事があります。
今回は築年数の影響もありますが剥がれてしまっているケースです。
見た目は剥がれていなくても軽く剥がれている箇所の周辺を打診してみると浮いている事が確認できました。
今後剥がれる可能性が高い場所になります。
しっかり補修をする事で剥がれの被害が拡大する事は少なくなるでしょう。

その他には換気扇の故障になりますが、電化製品ですのでいつかは寿命が来るものですが、料理時にはとても不便だと思います。
お客様が快適に生活を送れるようなお手伝いをさせていただきます。
今回お問い合わせをくださった、長野市S様ありがとうございました。