色選びと小物使いで部屋をモダンに

色選びと小物使いで部屋をモダンに

色選びと小物使いで部屋をモダンに

インテリアのなかでも、老若男女を問わず支持されているのが、モダンなインテリアです。
おしゃれでスタイリッシュな空間を演出するためには、どのようなポイントに気を付ければよいかを覚えておきましょう。

部屋作りにおいては、まず、部屋の基調となるカラーを決めてから部屋作りをすると、全体のまとまりが良くなります。
黒や茶色といった落ち着いた色は、モダンな空間演出にぴったりの色です。
黒や茶色など濃い色を基調にする場合には、白やアイボリーをアクセントカラーに取り入れると、空間にメリハリが付きます。

壁面を白にして家具は黒で揃える、床面を茶色にしてアイボリーのカーテンを掛けるなど、空間をおしゃれに演出できる組み合わせを考えて下さい。
カーテンや壁紙などに模様のあるアイテムを導入する場合には、幾何学模様を選ぶのがおすすめです。

すっきりとした柄のアイテムを選ぶことで、部屋全体がよりおしゃれな印象になります。
部屋に模様のあるアイテムを複数配置すると、まとまりのない乱雑な印象になってしまうこともあるので、無地のアイテムと模様のあるアイテムのバランスを考えながら、取り入れましょう。

小物を使う方法も

小物づかいによって、部屋をよりモダンな印象に仕上げることも可能です。
硬質なガラス製品は、スタイリッシュさを感じさせるおすすめのアイテムです。

窓辺に空き瓶を並べたり、卓上にシンプルな花瓶を置いて大ぶりな花を飾ったり、とちょっとした工夫次第で、空間がより素敵な印象へと変化しますよ。
空間作りの際には、パソコンやスマートフォンで3Dのシミュレーターを使い、理想のインテリアを考えると便利です。
自分の部屋の間取りを設定し、家具配置のシミュレーションをしてみると、どんな色やサイズの家具を購入すれば良いかが具体的に分かるようになります。

インテリアショップのなかには、ホームページやアプリから、無料で3Dのインテリアシミュレーターを入手できるところもあるので、上手に利用しましょう。
完成度の高いモダンなインテリアを目指すなら、インテリアコーディネーターなどプロの手を借りるのもひとつの手ですが、便利なアイテムを活用することで、自分でもワンランク上のインテリアを実現することができますよ。

関連記事

  1. リフォームに際しキッチン・バス・トイレを予算内で賢く選ぶ方法とは

  2. 内装仕上げ材のいろんな機能!

  3. 将来的に必要がなくなるであろう部屋を考慮した間取りのあり方

  4. キッチンのスペースはどれくらいが良い!?

  5. カーペットの製法ごとの分類

  6. 内装に使われている石膏ボードの種類とは!?