おしゃれな部屋の作り方―モダンテイスト・ヴィンテージ―

おしゃれな部屋の作り方―モダンテイスト・ヴィンテージ―

おしゃれな部屋の作り方―モダンテイスト・ヴィンテージ―

■ モダンスタイル、ヴィンテージスタイルの部屋にするには!?

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。

雰囲気にこだわった部屋を作るためには、部屋の中の色使い、家具の選定、それぞれにおける素材の選び方、モノの配置としての空間の使い方が重要になってきます。
しかし、どこから始めたらいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は簡単に部屋をおしゃれな空間にすることができる、モダンテイストとヴィンテージスタイルについてご紹介したいと思います。

モダンテイスト

■ モダンテイストについて知ろう

モダンテイストの基本的なイメージは、洗練された都会的な雰囲気です。
色としては、なるべく色味を抑えたワントーンコーディネートでまとめます。

基本的には白、黒またはグレーなどを使いますが、それだけでは無機質になるので、ネイビー、ダークグリーンや深い赤をポイントとして取り入れることによって、高級感のある、センスのいい部屋に仕上がります。
使う家具はガラスやメタリックといった質感のものと相性がいいです。

色選びと小物使いで部屋をモダンに

家具がガラスやメタリックと言った質感の家具といえば高いような印象があるかもしれませんが、ご自身でそれぞれの照明やソファなどのパーツを探してみれば、様々な価格帯のものがあるので、より自分にオリジナルなモダンテイストの部屋を、コストをかけずに作り出すことができます。

少し大人な雰囲気の落ち着いた部屋を作り出してみたい、お部屋のテイストです。

ヴィンテージスタイル

■ ヴィンテージスタイルについて知ろう

ヴィンテージスタイルは、男性に人気のある武骨な雰囲気を出す部屋のテイストです。
色味はダークブラウンや、ブラックなどの落ち着いた色を中心に使います。

家具には、レザーソファー、木目の武骨なテーブルや照明にはアイアンを使うことによって、男らしさが溢れる部屋を作り出すことができます。
またシンプルで武骨な中にも、アイアンを使うことによって、その都会的な洗練さも同時に追求することができます。

武骨な男らしい部屋を作ってみたい人におすすめの部屋のスタイルです。
以上に述べたように、おしゃれな部屋の雰囲気を作るためには、色の使い方が重要です。

また同時に部屋の空間としても、配置やモノの素材によって、大きく部屋の印象を変えることができます。
いきなり部屋の全てを変えることは難しいかもしれませんが、まずはクッションや、照明などから、少しずつ雰囲気を変えていくことによって、理想の空間に繋がっていくのではないでしょうか。

関連記事

  1. リフォームに際しキッチン・バス・トイレを予算内で賢く選ぶ方法とは

  2. 内装仕上げ材のいろんな機能!

  3. 将来的に必要がなくなるであろう部屋を考慮した間取りのあり方

  4. キッチンのスペースはどれくらいが良い!?

  5. カーペットの製法ごとの分類

  6. 内装に使われている石膏ボードの種類とは!?