長野県長野市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2016/12/22

木部塗り替え

長野県長野市
木部をきれいにしたい!木部の再生は専門業者へ③

木部をきれいにしたい!木部の再生は専門業者へ③

施工地域 長野県長野市
施工場所 戸建て住宅『外壁塗装・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・霧除け塗装・水切り塗装・シーリング撤去打ち替え・玄関柱染み抜きあく洗い後塗装
施工内容 木部、白木再生染み抜き・あく洗い
目的 木部をきれいにして保護層を形成
施工経緯 ホームページからのお問い合わせ
使用材料 レブライト / アクロンA・B / ノーベルA・B

和室の木部が日焼けしてしまっている、シミができてしまったなどで、困っている方は多いのではないでしょうか? 実際に、シミや日に焼けてしまっている場合でも、染み抜き・あく洗いにて白木のようできるケースが多いです。 しかし、あまり知られていないために困っている方はどのようにリフォームすれば良いのか分からないと思います。 塗装やリフォームを行う際に施工方法をご案内して、工事につながることがほとんどですので。 しろくまペイントでは木部の再生を行っています。 キレイにしたい木部がありましたら、まずはご相談ください。

詳しい内容

木部の再生工法も最終回になります。 前回はケレンを行い1回目の塗装を行いましたが、今回は2回目の塗装になります。 ご存知のように木は生きているので場所によって塗料の吸い込み方が違います。 そのままの状態だとムラっぽくなることもあるので、美観の面や木部を保護する意味でも好ましくないです。 もちろん光の当たり方によって見え方も違うので気を付けなければなりません。 そういった事を防ぐ為にも2回塗装をおこないます。 1回目よりも色がキレイに見えませんか?1回塗りと2回塗りではこれだけの差がでます。 今回は白木色を使用しましたが、ガードラックシリーズには木部の塗装に適した色の種類が販売されているのでお客様のお家にあった色を選ぶことができます。

左:施工前  右:あく洗い後

左:1回塗り  右:2回塗り

しろくまペイントの木部再生関連記事はこちらから

しろくまペイントの木部再生事例と木部再生についての解説

しろくまペイントの木部塗装『事例掲載』

木部再生塗装お任せください

長野市はじめ、信州新町、中条、小川、白馬村、小谷村、麻績村、坂城町、千曲市、須坂市、飯綱町、信濃町、中野市、山ノ内町、木島平村、飯山市、野沢温泉村の木部再生や木部染み抜き・あく洗い工事お任せください。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断