長野県千曲市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2018/03/23

外装リフォーム

長野県千曲市
千曲市の戸建て住宅にて~浴室リフォーム後の外壁は塗装仕上げ!!

Before

千曲市の戸建て住宅にて~浴室リフォーム後の外壁は塗装仕上げ!! Before 写真

After

千曲市の戸建て住宅にて~浴室リフォーム後の外壁は塗装仕上げ!! After 写真

千曲市内で外壁塗装の現調にお伺いしました。

現調地域 長野県千曲市
現調場所 戸建て住宅
現調内容 浴室リフォーム後の外壁塗装工事
現調経緯 お客様からのご依頼
明日くらいから急激に気温が上がるそうですね。
急激に気温が上がると桜の開花も早くなりそうな気がします。
長野県は桜の名所が多くありますが、長野市近郊だと城山公園や松代城跡があり、
須坂市だと臥竜公園の桜が有名ですね。
桜といえばやはりお花見ではないでしょうか?
昼の桜もいいですが、夜桜も捨てがたいと思います。
上記に書いた、城山公園や松代城跡・臥竜公園でも夜桜を楽しむ事ができます。
城山公園といえば花見小屋が有名ですね、寒い日でも室内から桜を見る事ができるのが魅力的です。
今年は4月4日(水)からオープンするので、桜の開花予想に合わせて行ってみるのもいいですね。
花見小屋は他の地域にはないものなので楽しめるのではないでしょうか?

コンクリートの打ちっ放しはこまめなメンテナンスをしなければなりません。

外壁の隙間とヒビ割れ 左:外壁とサッシの隙間   右:外壁のヒビ割れ

千曲市の住宅に外壁塗装の現調に御伺いしました。
写真で見るとわかるように一カ所だけコンクリートの打ちっぱなしになっています。
理由としては以前に浴室のリフォームをしたそうで、その影響だと考えられます。
実はそういった現場結構あるんです。
コンクリート打ちっぱなしで何かしらの処理をしてあれば問題がありませんが、
していない場合は明らかに影響がでます。
これも写真みていただければわかりますが、外壁にヒビが発生しています。
塗装してあると塗膜が水分の浸入を防いでくれるので躯体自体の劣化の進行を遅らせてくれますが、
コンクリート打ちっぱなしの状態で未処理もしくは性能の低下が起こっていると、
水分がそのまま浸入するのでコンクリートの中性化も進んでしまいます。
外壁自体に発生しているヒビもそうですが、
右の写真ですが外壁とサッシとの取り合いにも隙間があります。
やはりここからも水分が浸入するので、止水処理をしなければなりません。

建物の保護には塗装工事が必要です。

施工前後 左:施工前   右:施工後

お客様のお宅は現状でヒビの発生と隙間が生じていて、外壁の劣化が進んでいる状態でした。
このまま放置すると雨漏りの原因につながるので、
早めに建物を保護する為に塗装をしなければなりません。
建物の維持は資産を維持する事にもつながりますし、
何といっても大工事にかかる費用よりも抑えられる事ではないでしょうか。
最後の写真2枚は以前、須坂市で今回と同じようなケースで塗装を行ったお客様のお宅になります。
左側の写真は施工前でやはり浴室のリフォーム後でほぼ未処理の状態になります。
細かい部分にひび割れが目立ちますね。
その後当社にて止水処理をしてから塗装を行いました。
右の写真が塗装後になります。
既存の外壁に合わせた色で塗装してありますので、ほとんど目立たないと思います。
浴室等のリフォームをして外壁を一部新しくした場合、
建物を保護する為に塗装まで提案してくれる業者さんは間違いないでしょう。

塗装シーズンだからこそ、気を付けて!!困ったときは訪問販売一切無しのしろくまペイントへ

訪問販売お断り
先日も書きましたが、春先から遅くても11月中旬までは塗装シーズンになります。
訪問販売、塗装の電話営業が頻繁にくる時期です。
基本塗装工事は無許可・無資格でできるので、悪徳業者が多いとも言われています。
訪問販売などからしつこく営業をされて困っている方は、
訪問販売・しつこい営業一切無しのしろくまペイントにご相談ください。
土日・祝日も営業しているので、土日お休みの方にも安心してご利用いただけます。
長野市以外でも須坂市や千曲市といった近隣の市町村も営業エリアですのでご安心ください。
もちろん、しろくまペイントは建設業許可・施工に関係してくる国家資格所持者多数在籍しております。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断