長野県長野市稲葉|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2018/08/17

内装塗り替え

外装リフォーム

長野県長野市稲葉
長野市稲葉で壁紙の貼り替えを行いました

Before

長野市稲葉で壁紙の貼り替えを行いました Before 写真

After

長野市稲葉で壁紙の貼り替えを行いました After 写真

長野市稲葉で汚れてしまった壁紙の貼替をしました

施工地域 長野県長野市稲葉
施工場所 洋室
施工内容 汚れてしまった天井や壁の壁紙の貼り替え
施工経緯 ホームページから問い合わせをいただきました
施工日数 2日間
使用材料

天井 サンゲツ SP2142

壁  サンゲツ SP2150

お盆休みが昨日で終わり今日から仕事の方が多いのではないでしょうか?
昨日の午後から降った雨の影響で今日の朝は肌寒く風も強いので長袖を着ながら仕事をしていますが、急激な気温の

変化で風邪を引かない様に気を付けなければいけません。
日曜日までは最低気温が20℃を下回りますが月曜日からはまた気温が上昇するようです。
残暑が厳しいと予想されますので毎日油断できませんね。
しろくまペイントも本日から営業しております。
住まいのお悩みございましたらお気軽にお問合せください。
ここ最近では雨どい修繕についてのお問い合わせがありました。
実際に現調も行いましたが、冬場の雪の影響で変形や欠損で雨どいの機能を果たしていない状態でした。
これから台風も多くなることから大雨が降る状況が多くなりそうです。
今のうちに修繕できる部分は修繕して早いと思われがちですが、数か月後に訪れる冬に備える必要があります。

壁紙の汚れがひどくなったら貼り替えをおすすめします。

左:天井施工前   右:天井施工後

左:壁施工前   右:壁施工後

左:既存壁紙撤去中   右:今回選択した壁紙

長野市稲葉で洋室の壁紙クロスの貼り替えを行いました。
ホームページから問い合わせのお客様です。
現調させていただいた段階で、汚れだけでなくタバコのヤニがすごく付着している状態でお客様自身も貼替か塗装かで迷っていました。
今回の場合は汚れの度合いがひどすぎたので貼替での対応です。
汚れが軽微な場合は塗装でも対応できますのでご相談ください。
数多くの壁紙から選んでもらったのが貼替に適しているクロスで特徴はクロス自体が厚手なので下地の影響を受けづらい事です。
どうしても年数が経過すると下地の浮きやジョイント部分のずれが起こりやすくなります。
そのため薄手や柄物のクロスの場合、下地の跡が目立ちやすくなります。
最初は目立たなくても時間の経過とともに目立つケースが多いので貼り替えの場合、そういった事を全て理解していただくか、目立ちづらいクロスを選択する事が望ましいです。
下地から交換する場合もありますが、費用が物凄くかかるのでおすすめはできません。
壁紙は一般的に5~10年の寿命と言われていますがほとんどの人がそのタイミングで貼替はおこないません。
寿命があるのを知らない方がほとんどだという側面もありますが、目立った劣化が出た時に必要性を感じる方が多いからだと感じます。
主なクロスの劣化は一番が汚れ、その次に黄ばみや日焼け、そしてクロスの収縮で起きる隙間です。
そのような劣化が起こったら貼替を検討してください。
気になる施工期間ですが面積や下地等にもよりますが、最低でも2日間あれば終了します。
一日目に既存の壁紙を剥がして下地調整を行い、二日目に新しいクロスを貼って施工終了です。
クロスを貼り替えるだけでお部屋の雰囲気がガラリと変わります。
室内工事は一年中できるので冬場でも人気の施工の一つです。
よく壁紙の貼り替えを依頼されるのが洋室やリビングですが、トイレや脱衣所の様に湿気がこもりやすい場所にも適したクロスがあります。
それぞれの場所にあったクロスを選んでみてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断