長野県長野市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2015/10/20

木部塗り替え

長野県長野市
木組み格子への塗り替え『長野市木部塗装工事』

木組み格子への塗り替え『長野市木部塗装工事』

ファイル 2015-10-19 20 01 26

施工地域 長野県長野市
施工場所 戸建て住宅
施工内容 木組みの格子塗り替え
目的 塗装にて美観回復と保護性能の付加
施工経緯 ホームページからのお問い合せ
使用材料 木部保護塗料

木部の塗り替えや再生もしろくまペイントでは依頼の多い工事です。
住宅の付帯部をはじめ、天然木のウッドデッキ、フローリングのメンテナンス塗装を行っています。
木部の塗り替え、まずはご相談ください。

詳しい内容

写真は住宅用の目隠しで木組みの格子です。
現場は長野市内で、塗り替えを行いました。
木組み格子は和風建築によく使われています。
しかしながら、木はご存知のように湿気や紫外線に弱い特徴をもっています。
徐々に歴史を感じさせる色合いになっていく場合もありますが、カビや色あせで美観を損なわれてしまいます。
ほとんどの格子は外すことができるので一度外してから塗装で仕上げていきます。
最初に塗装する前に下地処理をします。
下地処理はペーパーで目荒らしをして塗装ムラになりづらいようにしてその後に塗装をします。
木部に塗る塗料も色々あって浸透タイプと塗膜タイプに分けられます。
和風建築の様に木目を生かしたものにするのであれば浸透タイプの塗料がおすすめです。
場所や建物の形状で使用する塗料を使い分ければ、きれいな木に甦ると思います。
今回の様に格子だけでなく玄関の柱や濡れ縁・ウッドデッキといったものまで塗装をしています。
お客様からしたら少量の塗装って頼みづらかったりしますよね?
しろくまペイントは職人直営会社だからできることなのです。
安心してご連絡ください。
最近はウッドデッキの塗り替えについての問い合わせが多くなってきています。

一度外すことできれいな仕上がりとなりました。
こんなちょっとした工事でもしろくまペイントでは喜んでおこなっています。
職人直営会社だからできることだと思います。

しろくまペイントの木部再生関連記事はこちらから

しろくまペイントの木部再生事例と木部再生についての解説

しろくまペイントの木部塗装『事例掲載』

木部再生塗装お任せください

長野市はじめ、信州新町、中条、小川、白馬村、小谷村、麻績村、坂城町、千曲市、須坂市、飯綱町、信濃町、中野市、山ノ内町、木島平村、飯山市、野沢温泉村の木部再生や木部染み抜き・あく洗い工事お任せください。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断