長野県上田市|しろくまペイントの施工事例をご紹介します。

tel.0120-460-461

無料外壁・屋根診断

タップをして電話をかける

メニューを開く

CASE

施工事例

CASE

2016/11/26

外壁塗装

長野県上田市
上田市ガイナ上塗り作業完了しました。

Before

上田市ガイナ上塗り作業完了しました。 Before 写真

After

上田市ガイナ上塗り作業完了しました。 After 写真

上田市ガイナ上塗り作業完了しました。

施工地域 長野県上田市
施工場所 戸建て住宅『外壁塗装・軒天塗装・雨樋塗装・破風板塗装・基礎塗装・
シーリング撤去打ち替え・玄関塗装・玄関柱・ベランダ塗装・雨戸塗装』
施工内容 断熱塗装ガイナ施工
目的 塗装にて美観回復と、断熱性能を高める
施工経緯 ホームページから、お問合せをいただいたお客様からのご依頼
使用材料 ガイナ塗料・フッ素塗料

最近、寒くなりましたね。
しろくまペイントでは温度管理を行いながら塗装を進めています。
塗装を行うためには塗るのに適した環境が必要です。
そのため冬場には、寒すぎる環境を避けなければなりません。
なぜなら、多くの塗料が気温5℃以下、湿度85%以上での施工について原則的に避けるように明記されているからです。
それでも施工が要求される場合は採暖及び採暖のための養生により雰囲気温度、被塗面温度を5℃以上にする必要があります。
冬場の塗装で気を付けたいことです。

詳しい内容

一昨日降雪があったのでどうなるかと思いましたが、天気が良く日中の気温もそこまで下がることが無いので塗装する環境に適しています。
上田市の住宅ガイナ塗装ですが、屋根と外壁の上塗りが完了したので同時進行で付帯部の上塗り塗装を行いました。
屋根・外壁の上塗りですがガイナは塗布量が決められているのでそれを守っての施工になります。
決められた塗布量を守る事でガイナの性能を最大限発揮する事ができます。
ガイナは色によって熱の反射率が決まりますが屋上が金属で平屋根の場合は白色がおススメです。
付帯部とは雨樋や破風板、雨戸、水切り、換気カバーなどを指します。

外壁や屋根に比べて占める割合は少ないですがどれも住宅には必要な部分です。
鉄だったりプラスチックだったり使用されている部材は様々ですが、経年劣化とともにサビや色あせ・ヒビの発生が起こります。
使用する塗料は様々ですが、しろくまペイントでは屋根や外壁に塗装する塗料の耐久性に合わせた塗料の提案をしています。
今回の塗装工事のように高耐久塗料のガイナを使用する場合には同じく高耐久のフッ素塗料で塗装をしています。

上塗り1屋根施工前・上塗り完了

上塗り2外壁施工前・上塗り完了

しろくまペイントのガイナ関連記事はこちらから

話題沸騰ガイナとは『しろくまペイントの豊富な実績も掲載しています』

未来を感じた塗料ガイナ~GAINA~とは【ガイナレポート】

コロニアル屋根にガイナ塗装!温度測定機器で温度検証

長野県東北信地域のガイナ塗装お任せください

長野市はじめ、信州新町、中条、小川、飯綱、菅平、白馬村、小谷村、麻績村、坂城町、千曲市、須坂市、

飯綱町、信濃町、中野市、山ノ内町、木島平村、飯山市、野沢温泉村、上田市、小諸市、東御市、軽井沢町の塗装工事やガイナ塗装お任せください。

ページの先頭へ戻る

0120-460-461

無料外壁 屋根診断