凹凸ガラスへの施工が可能。型板ガラス用フィルム『フリーフィット』

型板ガラス用フィルム『フリーフィット』とは

  • 特許取得分子勾配膜技術によって、凹凸ガラスへの施工が可能になりました。
  • JIS A 5759 飛散防止試験をクリアした業界初の型板ガラス用フィルムです。
製品巾標準価格(税別)
GF-20396cm13,750円/m (14,330円/㎡)

GF-203

施工した際のメリット

これまで室内側が凹凸になっているガラスは屋外の平滑な面からしか施工できませんでした。
従来施工できなかった凹凸面に施工できるようになったことで…

①外部高所作業にかかる架設費用を削減できます。
②屋外施工時に比べて耐久年数も向上します。
③天候の影響を受けず、工期遅延が発生しません。

▶型板ガラスの凹凸面に施工した場合、細かな気泡が残ることがあります。
▶施工前と比べて、ガラス面が白っぽく見えるようになります。
▶水を使用しないドライ工法の商品です。

機能

  • 飛散防止
    JIS A5759 飛散防止性能試験 A法・B法に適合し、ガラス破損による二次災害を軽減します。
  • 防虫忌避
    走光性(紫外線に向かて進む習性)を持つ昆虫を寄せつけにくい効果があります。
  • UVカット
    紫外線(UV-A、UV-B)を99%以上カットします。
  • ハードコート
    特殊樹脂加工により、清掃などでフィルム表面がキズつくことを抑制します。

関連記事

  1. 無理な工程での施工は大事故の原因となります

  2. 限られた予算で最高のリフォームをするための方法とは?

  3. 耐震性

    地震に強い木造住宅の条件とは!?

  4. 防災設備って何がある!?長野市のしろくまペイント

  5. 漆喰

    健康住宅に取り入れたい!自然素材でできた壁材を徹底解説!長野市のしろくまペイント

  6. 床下

    床下や小屋裏の湿気をなくす方法とは!?