結露

  1. 屋根断熱は、『ミラジョイント』の外張工法で!!

    ミラジョイントとは外張断熱工法は、構造躯体を断熱材がすっぽりと覆うので、断熱効果が高くなります。そのため、外気温の影響を受けにくいので室内の冷暖房効率も高まり省エネ効果が期待でき、また結露対策にもなります。

  2. フローリングの目地にカビ・黒ずみが!掃除で解決できるの!?

    フローリングの目地にカビ・黒ずみが!掃除で解決できるの!?フローリングに発生する黒ずみの原因は何なのでしょうか?今では住宅内の半数以上をフローリングが占めていると思います。素足やそれ以外で歩行を毎日している事でしょう。

  3. 充填断熱工法と外張断熱工法

    充填断熱工法充填断熱工法は安定した断熱性能と簡単施工の工法です。床・屋根・壁などの寸法に合わせて、プレカットします。 繊維系断熱材に比べ、内部結露による性能の低下が少ないです。 断熱材自体の蓄熱が少なく、防暑効果に優れています。

  4. 外壁下地用耐力面材 木造軸組 『タイガーEXボード』

    タイガーEXボードタイガーEXボードは、硬質せっこう板に、防水性、防カビ性を付加し、外壁下地用耐力面材としての使用を可能にしました。

  5. 樹脂化粧パネル『アルパレージ』で広幅化粧パネルに、デザイン性・断熱という新しい選択肢ができました

    アルパレージとは樹脂素材、デザイン性、加工性。これらの特性が融合した特長を『アルパレージ』は備えています。脱衣室に、トイレに、浴室に、今までいない新しい壁用化粧パネルです。広幅とサネ方式が生み出す、高いデザイン性。

  6. 内装に適した素材珪藻土

    自然素材とは…自然素材は素材自体が生きているため様々な特徴を持っています。住む人に優しく健康的な為、最近では需要が高まってきます。珪藻土の歴史珪藻土とは自然が長い年月をかけて生み出した、植物性プランクトンの死骸が海底に堆積してできた土の事をいいます。

  7. 漆喰

    珪藻土に負けない漆喰の効果

    漆喰とは…昔から、日本の伝統的な素材として多くの建築物に使用されてきました。漆喰の主な原料は消石灰でサンゴがもととなって生まれた石灰石を焼成・消化したものです。サンゴは共生している微生物と共に、海中の二酸化炭素を取り込み石灰質の骨格をつくる特性があります。

  8. 軽くて安心、手軽に断熱二重窓。『楽窓Ⅱ』で、簡単・省エネリフォーム。

    熱の出入りの問題は開口部の窓!!こんにちは、しろくまペイントの天野です。本日は、比較的低コストでできる窓のあったかリフォームをご紹介します。冬の暖房時に熱が開口部から流失する割合は58%、夏の冷房時(昼)に開口部から熱が入る割合は73%と、熱の出入りが最も大きいのは窓でした。

  9. 結露を防ぐためには

    結露が起きる理由こんにちはしろくまペイントの霜鳥です。ところで結露でお悩みではありませんか?冬場の暖房を使うと窓ガラスが曇ることがありますよね。空気中に水分が多く含まれているとガラスとの温度差のため、それが水滴となってガラス面に付着するのです。

  10. 湿度を調整するエコカラットで『結露を予防し』快適空間へ

    調湿建材エコカラットとは?こんにちは、しろくまペイントのダイです。お部屋の湿度は重要なポイントです。もし湿度が高いとカビが生えてきますし、逆に湿度が低くて乾燥してしまうと喉を痛めたり、風邪を引きやすくなってしまいます。そうならないためにも湿度をコントロールすることが必要です。