長野市内で木部塗装を行いました『木部の保護・美観の保護』

長野市内で木部塗装を行いました

施工地域長野県長野市
施工場所玄関前木部エクステリア
施工内容紫外線等による色あせの為全体的な塗装
施工経緯ホームページから問い合わせをいただきました
使用材料ガードラックプロ

9月も早いもので今週で終わりになります。
今月も多くの問い合わせや施工のご依頼をいただきありがとうございます。
ここ最近問い合わせ、施工のご依頼をいただいた内容を記載しますので、しろくまペイントがどういったメニューの施工を取り扱っているか参考にしていただき、問い合わせをしていただければと思います。
・長野市 動物病院内装工事の現調  お客様からのご紹介
・長野市 壁紙クロス工事の現調   ホームページから問い合わせをいただきました
・坂城町 外壁塗装工事の現調    ホームページから問い合わせをいただきました
・長野市 雪止めネット設置の現調  ホームページから問い合わせをいただきました
・長野市 住宅外部の木部塗装    ご依頼をいただきました
・長和町 会社倉庫屋根の塗装工事  ご依頼をいただきました
・長野市 マンションの防水工事   ご依頼をいただきました
その他にも、駐車場のライン塗装工事などのご依頼やその他問い合わせをいただいています。
駐車場をお持ちの店舗様や管理している不動産会社様、駐車場のラインは摩耗などの影響で色が褪せやすく、視認性などの問題を生じやすくなりますので、この機会にご検討をしてみてはいかがでしょうか。

天然木を使用した物は数年に一回の塗装工事が必要です。

木部塗装

左:木部施工前   右:木部施工後

ホームページから問い合わせをいただいた、長野市内のお宅で玄関前の木部塗装工事を行いました。
まだ建てられて10年未満と思われるキレイなお家でした。
その中で現在の住宅にはウッドデッキやカーポート、木製のエクステリアが使用されているお家が多くなっています。
人工木を使用した物や天然木を使用した物に分ける事ができますが、天然木を使用した場合、紫外線や雨などの影響を受けやすく新築時にはキレイな塗装をしてあったと思いますが、年月の経過とともに徐々に色褪せていったり、立地によってはコケが生えるなど木にとっては悪影響を生み出してしまします。
すぐに木がダメになる事はありませんが、一度腐朽が始まってしまうと交換しか方法がなくなってしまいます。
木だから交換しても安いと思われがちですが、そのサイズに加工するのと、取付や交換した木材の処分費等で結局はいい金額になる事が多いです。
なるべく費用をかけないためにも数年に一度の塗装工事が必要になってきます。
木部専用の塗料を塗る事で、撥水性や防腐等にも強い効果を発揮するので雨や紫外線から木を守ることが出来ます。
余りにも劣化がひどい場合には交換して塗装が必要になりますが、場合によっては簡単な補修をしてから塗装で対応できる場合もありますので、一度木の状態を確認することが必要になります。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。