100円ショップの小物や北欧雑貨でお部屋のイメージチェンジ

北欧柄

お部屋のイメージチェンジに100円均一小物を上手に使う

■ 100円ショップの小物を利用

部屋の印象をおしゃれにイメージチェンジしたい時には、小物を上手に使うと、手軽に部屋の印象を変えられます。
決して高価な小物を使わなくても、工夫次第で空間を素敵に演出できるのです。

小物を購入できるお店としては、雑貨やインテリアの専門店のほか、100円均一ショップも挙げられます。
100円均一ショップでは、人気のカントリー調や北欧調の小物も販売しています。

ウッドボックスやウォールシール

箱やウォールステッカーを活用してみるのもいいですよ

カントリー調のウッドボックスは、リビングでリモコン入れにしたり、キッチンで調味料入れにしたり、と使用用途の幅が広いのが魅力です。
卓上で使うドレッシングやタレ類の瓶を、カントリー調のウッドボックスに立てておくのも、おしゃれです。

また、壁に貼るウォールステッカーも100円均一では沢山の種類が売られています。
壁にはウォールステッカーの他にファブリックパネルを100円ショップの材料で自作し飾るのも簡単でおしゃれで可愛いのではないでしょうか。

貼ってはがせるインテリアシートには、黒板シートというのも売られており貼るだけで黒板として使え、お部屋を手軽にカフェ風にする事ができます。
その他、ウォールラックも数種類販売されておりこれを押しピンで取り付け小物を飾るだけで一気に空間の雰囲気が変わります。

弊社も女性従業員の「トイレの空間をもっと可愛くしたい!」という要望に、今までブラウンで統一されていたシックな空間をイメチェンするために100円ショップの小物で色々飾りつけてみたのですが画雰囲気がガラリと変わり、要望通り可愛い空間が出来上がりました。

いま注目の北欧雑貨を活用

 ■ 北欧雑貨を使って部屋を演出

注目度の高まっている北欧調のインテリアを実現するには、北欧雑貨を扱う雑貨店を活用しましょう。
マリメッコのテキスタイルはどれも個性的でインパクトがあり日本でも人気があります。

北欧柄の雑貨やテキスタイル

左がダーラナホース、右がマリメッコのテキスタイルをつかったファブリックパネル

特にマリメッコの代名詞とも言われるウニッコという大胆な花柄(ポピー)のテキスタイルは皆さんも一度は目にした事があるのではないでしょうか。
続々と日本にも北欧発のお店が増えているので、実際にお店で商品を手に取って、お気に入りを探してみると楽しいかと思います。

安くて可愛い北欧小物をという方には、100円からおしゃれな北欧雑貨が購入できるお店「フライングタイガーコペンハーゲン」をおすすめします。
フライングタイガーの人気商品のひとつが、缶入りのクッキーです。

クッキーの美味しさだけでなく、クッキー缶のパッケージが素敵で、食べ終わった後に使い回しができます。
おしゃれな絵が描かれたクッキー缶は、お菓子入れとしてはもちろんのこと、子供のおもちゃを入れたり、レシートを収納したり、と色んな使い方ができます。
プチプラで可愛い北欧雑貨を取り入れると、家計に負担を掛けることなく、楽しく部屋のイメージチェンジができるのです。

北欧雑貨では、ダーラナホースのモチーフの小物も人気です。
ダーラナホースとはスウェーデンの木馬の置物で、赤や青などで美しい模様が描かれています。
置いているだけで、お部屋の魅力が増す北欧雑貨を上手に生かしてみて下さいね。

The following two tabs change content below.
保坂司
tsukasa hosaka 2級施工管理技士/1級内装仕上げ施工技能士/ こんにちは、保坂です。趣味は温泉とサウナ巡り、そして音楽です。 休みの日はサウナ巡りをしています。音楽好きなお客さま、是非音楽について語りましょう!

関連記事

  1. シックハウスの原因物質を吸着・中和する機能性自然塗料「パーシモンワークス」

  2. パーシモンウォール

    壁紙の上からもできる柿渋健康塗り壁「パーシモンウォールシリーズ」

  3. 年数の経過した建物にはアスベストが使用されている建材もありますtop

    年数の経過した建物にはアスベストが使用されている!?

  4. 壁紙張り替えのようす

    自分でクロスを塗装するには(DIY)

  5. 自分で木部を塗装する方法トップ

    自分で木部を塗装する方法

  6. 結露に特化した塗料・ノン結露

    結露防止に特化した塗料・ノン結露