リフォーム

  1. 昔の塗装シリーズ4!長野市営団地の内装リフォーム(現状復旧・回復)

    既存クロス撤去・新設状況長野市内にある市営若里団地のクロス張替現場になります。ほとんどの住宅の内装にはビニールクロスが使用されています。タバコのヤニや料理をした際の煙・電化製品設置・紫外線の影響など多くの要因で徐々にですが劣化をしていきます。

  2. 上田市内装リフォーム工事

    施工前壁紙クロスは長い年月使用してきたので、黒ずみや黄ばみといった汚れが付着しています。またジョイント部分にも浮きや剥がれがみられました。時間の経過と共に起こりやすい症状です。今回のリフォームは、内装リフォームとなります。

  3. 汚れを付きにくくする外壁材の機能『光触媒』とは!?

    汚れを付きにくくする外壁材の機能『光触媒』とは!?しろくまペイントでも何回かお伝えしている光触媒、この機能は外壁に汚れを付きにくくする機能をもっている訳ですが、そのおさらいです。光触媒が持つ特性は汚れ分解力、超親水性・大気浄化力などが挙げられます。

  4. 壁紙クロスに傷・汚れが!その補修・直し方のコツとは

    壁紙クロスに傷・汚れが!その補修・直し方のコツとは壁紙の寿命は10年位と言われています。一般住宅だけでなく多くの建物で使用されている壁紙クロス。多くの家庭では壁紙クロスの中でもビニールクロスと呼ばれる種類が使われています。

  5. トイレ掃除を楽にするホーロークリーントイレパネル

    トイレ掃除にストレスを感じていませんか?トイレ掃除は普段から掃除をする場所のひとつになります。しかしながら、ほかの場所に比べてトイレ掃除はストレスが溜まる場所ともいわれています。全く知らない人が汚したわけではないですが、トイレ掃除は後回しにしてしまう方もいらっしゃると思います。

  6. アパートの内装リフォームで空室率を減らしましょう

    長野県の民間賃貸住宅の現状とは全国賃貸住宅経営者協会連合会の平成25年のデータによりますと長野県内には約17万もの民間賃貸住宅があるそうです。そのうち約12万の住居に入居していて、空室の数は約5万戸で空室率は約29%に上るそうです。

  7. 樹脂化粧パネル『アルパレージ』で広幅化粧パネルに、デザイン性・断熱という新しい選択肢ができました

    アルパレージとは樹脂素材、デザイン性、加工性。これらの特性が融合した特長を『アルパレージ』は備えています。脱衣室に、トイレに、浴室に、今までいない新しい壁用化粧パネルです。広幅とサネ方式が生み出す、高いデザイン性。

  8. つかう人に優しい浴室用床シート『あんから』

    『あんから』とはつかう人に優しい安心で快適な浴室用床シートです。主な特長転倒衝突時の安全性万が一の転倒時にも衝撃を和らげ、致命的な事故につながるのを防ぎます。水はけ性表面エンボスの研究により、良好な水はけ性を実現しました。

  9. 断熱パネルで、浴室・水廻りを快適リフォーム

    壁に貼るだけで空間が快適になる断熱リフォーム工法接着剤・両面テープを用いて、既存の壁へパネルを直接貼る工法です。短納期・低コストリフォーム可能です。浴室・水廻りの断熱性能を大幅にアップします。ユニットバスリフォームにも対応します。1日で、イメージを一新できます。お手入れ簡単で清潔なお風呂へ。

  10. 室内でペット『犬や猫』と暮らすために知っておきたい知識

    室内でペット『犬や猫』と暮らすために知っておきたい知識家族とペットがともに暮らしやすい住まいこれからペットを飼う予定の方、現在すでに飼っている方、家族の一員として犬や猫などペットの存在がますます高まっています。昔と比べても今は室内で一緒に暮らす割合の方が多くなっています。