結露防止に特化した塗料・ノン結露

結露に特化した塗料・ノン結露

結露にお困りではないでしょうか?

ノン結露は結露に対して最大限の効果を発揮する塗料です

ノン結露は結露に対して最大限の効果を発揮する塗料です。

■ 結露対策になる凄い塗料があるんです!

梅雨に入ると一番厄介な問題が湿度があがることで発生する結露ではないでしょうか?

特に発生しやすい場所としては、押入れの中、タンスの裏、トイレ・キッチン周り・浴室の周辺になります。
結露が発生し水分に気づいたときに拭き取るといっても手間もかかりますし簡単にはいかないでしょう。

そして、長期にわたって放置をするとカビなどが発生する可能性があるわけです。
住宅のみならずその他施設などの結露に対して最大限の効果を発揮するものが日進産業で販売されているノン結露という商品になります。

■ 結露の相談事例

『弊社では、こんな方に結露の相談を受けてきました』

☑ 冬の結露が凄い
☑ 扉が結露するんだけど
☑ 地価の結露を防ぎたいんだけど
☑ 寮の結露をとめたいんだけど

断熱塗料のトップメーカが生み出した結露対策商品

ノン結露は結露対策に特化した塗料で早い吸水性、水分発散性を活かして優れた結露防止性を発揮する結露防止塗料です

ノン結露は結露対策に特化した塗料で早い吸水性、水分発散性を活かして優れた結露防止性を発揮する結露防止塗料です

日進産業は当社でも扱っている断熱や遮熱に効果のある塗料ガイナを製造・販売しているわけですがこのノン結露は結露対策に特化した塗料で早い吸水性、水分発散性を活かして優れた結露防止性を発揮する結露防止塗料です。

また、ノン結露を結露の発生していた箇所に塗装すると、結露の発生を抑えると同時に、カビ等の発生の可能性を抑制する事ができます。
ノン結露もガイナ同様に住宅の環境を改善してくれる機能性に優れた塗料です。

ノン結露の特徴

ノン結露塗装のビフォーアフタです

ノン結露塗装のビフォーアフタです

■ なぜノン結露は結露対策が可能なのか!?

『ノン結露』は特殊水性アクリル樹脂と吸水性、水分発散性の良いセラミック系骨材とのハイブリッドにより、屈曲性に優れた塗膜を形成し、速い吸水性、水分発敵性を活かして優れた結露防止注を発揮する結露防止塗料です。

「ノン結露」は仕上げ材(15kg)、下塗り材(7kg)の2層にて構成されています。

ノン結露の吸水性

水侵漬試験の結果では、ノン結露はその自重に対して、60%以上の水分を吸収することが可能です。

水侵漬試験の結果では、ノン結露はその自重に対して、60%以上の水分を吸収することが可能です。

ノン結露は吸水性特殊セラミックを含んでいます。
吸水性特殊セラミックの効果により、多くの水分を含むことができます。

水侵漬試験の結果では、ノン結露はその自重に対して、60%以上の水分を吸収することが可能です。
水分吸収が限界を超えると水分があふれ出しますが、水分発散性に優れているノン結露は結露程度の水分量では限界を超えることはなく、水滴が発生することがありません。

ノン結露の水分発散量
熱反射セラミックが効率よく塗膜内に反射し、吸水性特殊セラミックの温度を上昇させて、吸水した水分を発散させます。

熱反射セラミックが効率よく塗膜内に反射し、吸水性特殊セラミックの温度を上昇させて、吸水した水分を発散させます。

ノン結露には熱反射セラミックが含まれています。

水分子と共に侵入する熱エネルギーを熱反射セラミックが効率よく塗膜内に反射し、吸水性特殊セラミックの温度を上昇させて、吸水した水分を発散させます。

なぜ「ノン結露」は結露防止になるのか
屋内の暖房器具等で暖められた空気は水分と共に冷たい方へ移動します。

屋内の暖房器具等で暖められた空気は水分と共に冷たい方へ移動します。

ノン結露には熱反射セラミックが含まれています。
水分子と共に侵入する熱エネルギーを熱反射セラミックが効率よく塗膜内に反射し、吸水性特殊セラミックの温度を上昇させて、吸水した水分を発散させます。屋内の暖房器具等で暖められた空気は水分と共に冷たい方へ移動します。
(熱は暖⇒冷へと移動します)

未塗布
熱が壁・窓ガラス等から屋外へ移動する際、水分が取り残され結露が発生します

熱が壁・窓ガラス等から屋外へ移動する際、水分が取り残され結露が発生します

熱が壁・窓ガラス等から屋外へ移動する際、水分が取り残され結露が発生します。
これをそのままにしておくと、カビなどの発生の原因となってしまいます。

『ノン結露』塗布
発熱・発散層(仕上げ材)が吸収・発散を繰り返す事により結露の発生を防ぎます。

発熱・発散層(仕上げ材)が吸収・発散を繰り返す事により結露の発生を防ぎます。

セラミック断熱層(下塗り材)が屋外に出る熱を最小限にし、発熱・発散層(仕上げ材)が吸収・発散を繰り返す事により結露の発生を防ぎます。
(※発熱・発散層は水分を含む為、若干湿った感じになる場合もあります)

ノン結露ビフォーアフター

結露にお困りの方からご相談を受け、室内クロスにノン結露塗装を行いました

結露にお困りの方からご相談を受け、室内クロスにノン結露塗装を行いました

養生をしっかりと行いノン結露塗装を行いました。

養生をしっかりと行いノン結露塗装を行いました。

ノン結露の効果

■ ノン結露の実力をご覧ください!

ノン結露の主な使用用途

☑ 押し入れ壁面・風呂場周辺・洗面所周辺・その他建物壁面
☑ 冷風吹出口・冷蔵倉庫・冷凍倉庫・冷蔵車・冷凍車・コンテナ
☑ 配管・サッシ・窓・タンク・エアコン・分電盤・操作盤
☑ その他、結露発生箇所

ノン結露施工前・施工後の状況『ノン結露VS発泡ウレタン』

%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%89%8d%e3%83%bb%e6%96%bd%e5%b7%a5%e5%be%8c

『結露発生部の環境と対策』
鋼板上部は積雪環境にあり、夏季、裏面から大量の結露が発生します。当案件の結露防止対策として、結露発生のない3月にノン結露、発泡ウレタンをそれぞれ施工しました。
『施工条件 』
ノン結露標準仕上げ(吹付け仕上げ):仕上げ材750g/m2 下塗り材350g/m2
発泡ウレタン(35mm)
『結果』
ノン結露施工箇所→結露防止に成功‥‥‥‥‥‥写真1
発泡ウレタン施工箇所→大量の結露が発生‥‥‥‥‥‥写真2・3
※H18年3月(施工4年後)ノン結露施工箇所に一切の結露発生無し

ノン結露・結露発生試験

☑ ノン結露試験データー
試験体ーキャンプ用PP樹脂カップ『80Φ×120H』 3個使用 それぞれに氷を充満
☑ 試験環境
室温38℃/湿度85RH% 補足『一般的に38℃、85%の湿度環境は浴槽のすぐ脇に氷の入ったコップを置いた状態と同じです。』

試験前
試験開始

時間一般的結露防止塗料 PPカップノン結露 PPカップ無塗布 PPカップ
5分変化なし変化なし表面に水滴が発生
20分変化なし変化なし周辺に水溜りが発生
30分表面に水滴が発生変化なし水溜リ拡大
40分表面に水滴が拡大変化なし水溜リ拡大
50分周辺に水溜りが発生変化なし水溜リ拡大
60分周辺に水溜りが拡大変化なし水溜リ拡大
24時間大量の水溜り変化なし大量の水溜り
48時間大量の水溜り『池』変化なし大量の水溜り『池』
ノン結露試験表
試験項目試験方法試験結果
乾燥時間常温乾燥 (20℃)24時間
クロスカットクロスカット試験機100/100
セロテープテストセキスイ 10mm100/100
エリクセン20mmΦ3mmワレ、ハガレを認めない
衝撃性1/2inΦ500g×300mmワレ、ハガレを認めない
耐水性水道水20℃/240時間異常を認めない
耐沸騰水性90℃以上/2時間異常を認めない
耐塩水噴霧性5%食塩水 35℃/200時間異常を認めない
耐酸性5%H2SO4 20℃/8時間
5%H2SO4 40℃/8時間
異常を認めない
褐色の変色一部あり
耐湿性98%RH 50℃/96時間異常を認めない
耐アルカリ性5%NaOH 20℃/8時間
5%NaOH 40℃/8時間
異常を認めない
異常を認めない
耐ガソリン性レギュラーガソリン 20℃/8時間
レギュラーガソリン 40℃/8時間
異常を認めない
異常を認めない
耐洗剤性中性洗剤30%溶液48時間異常を認めない
冷凍サイクルテスト水侵漬1時間 → 冷凍16時間
室内放置7時間 (解凍、水分発散)
1サイクル24時間×5サイクル
異常を認めない
ホルムアルデヒド
放散等級区分
JIS A1901F☆☆☆☆N13006
(㈳日本塗料工業会登録)
鉄道車両用
材料燃焼試験
               不燃性

ノン結露の利用例

新築ビル
(東京都)
新築のビルでしたが地下2階に結露発生の恐れがあるため、平成19年にフロア全体の内壁にノン結露を塗布しました。
未だに結露の発生は見られず、建物のトラブルは有りません。

I様邸
(神奈川県)
戸建て住宅のガレージ奥にノン結露を塗布しました。
ガレージ内は風通しが悪く、コンクリートが冷える為、結露が発生していましたが、ノン結露塗装後は諦めていた結露が抑えられ、とても驚きました。

H様邸
(長野県)
冬季、外気温が-15℃にもなり、木板張りの天井が結露し、カビが発生していました。
ノン結露を塗装後は結露の発生もなくなり、カビの発生を防げているのでとても満足しています。

商業ビル
(長野県)
アルミサッシ・ガラス面に結露が発生し困っていたので、ノン結露を塗装しました。
ガラスは外が見えなくなっても構わないのでなんとか結露発生を軽減できればと思っていたのですが、ノン結露施工後は大幅に結露が軽減できたので驚きました。

O様邸
(長野県)
プールのジャグジー壁面・キャビン、お風呂の天井に結露が発生していました。
ノン結露を塗装した後は今までストレスだったお風呂の結露を軽減する事が出来て大変満足しております。

大学寮
(長野県)
学生寮の階段北面の壁がコンクリートでそこに結露が発生していました。
結露発生に伴ってカビの発生が心配だったので、ノン結露を使用しました。
ノン結露塗装後は今までの状態が嘘のようで今は安心した環境で過ごしています。

工場
(新潟県)
工場内で加湿をする為、排煙口枠のアルミサッシが結露する可能性が高かったのでノン結露を塗装しました。
工場稼働後も結露の発生は見られないのでとてもうれしく思います。

老人ホーム
(静岡県)
毎年のように結露とカビで困っていた脱衣所にノン結露を塗装しました。
年に1回カビ取り剤で男性職員が数日かけて除去していましたが、ノン結露塗装後は結露発生を大幅に軽減し、カビの発生を抑制できています。
また、肌が壁面に接しても冷たさは感じず、暖かみのある感触で大変良い結果が出ております。

引用元 GAINA ノン結露サイトより

関連記事

  1. 手軽に取付けて日当たりの良い窓際を有効活用『室内用ホスクリーン窓枠付』

  2. 洗濯物をお好みの位置で干すことがでる『室内用ホスクリーン昇降式』

  3. 簡単着脱と安心機能のベストセラー『室内用ホスクリーンスポット型』でスマートに室内干し

  4. 外壁塗料~ガイナについて~

  5. 自然塗料ってどんなものがあるの?

  6. みんな安心!人や環境に優しい自然塗料とは?