洗濯物をお好みの位置で干すことがでる『室内用ホスクリーン昇降式』

『室内用ホスクリーン昇降式』とは

竿を昇降させることで、洗濯物をお好みの位置で干すことができます。
竿の高さを操作棒で昇降させるタイプと、操作ヒモで昇降させるタイプがあります。

操作棒タイプ

操作棒タイプ洗濯物を掛けたまま、自由な高さに調節可能です。竿を操作棒で昇降させるタイプです。

高さ調整

操作棒タイプ
操作棒タイプ竿が最大で1m降ろせるので、無理のない高さで掛けた後は、邪魔にならない天井近くまで上げておくことができます。

着脱式操作棒

操作棒タイプ操作棒を軽い力でくるくる回すだけで竿が昇降します。使用しないときは操作棒が取外せます。

荷重目安ガイド

操作棒タイプ天井保護のため、洗濯物の掛けすぎに対して竿の両端部にある窓に赤いサインを表示して注意を促します(8kg超時)。

壁掛けフック

操作棒タイプ使わない時は壁に掛けてスマートに収納できます。

後付け可能な天井面付タイプURM型

URM施工の容易な面付タイプです。

すっきり天井埋込タイプURB型

URB内装デザインを邪魔しない、天井埋込タイプです。

操作ヒモタイプ

操作ヒモタイプ手軽に竿の高さが変えられて、すっきり収納できます。操作ヒモで昇降させるタイプです。
また、操作棒などの取外すパーツがなく管理がしやすいので、賃貸住宅にもお勧めです。入居者様へのアピールポイントにもなります。

操作ヒモで昇降させるタイプUTM型

操作ヒモタイプ
操作ヒモタイプヒモを引くだけの手軽な作業で、簡単に竿を昇降させることができます。
※洗濯物を掛けて竿を昇降することはできません。
※面付きタイプのみとなります。
※ヒモを操作棒で引っ張るタイプもございます。その場合、竿の収納時にはヒモも収納されます。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. 劣化が目立つ網戸をこの時期に張替える理由

  2. 毎日掃除しているのに埃がでる?家具などにたまった埃が原因かもしれません

  3. 自然に調和する人工芝『ブルズターフ』でメンテナンスフリーのお庭作り

    自然に調和する人工芝『ブルズターフ』でメンテナンスフリーのお庭作り

  4. 基礎を守る、優れた保護機能ベースガード

  5. 冬の終わりや冬前に点検しておきたい住まいの設備”給湯器編”

    冬の終わりや冬前に点検しておきたい住まいの設備”給湯器編”

  6. 冬の終わりや、冬前に点検しておきたい住まいの設備

    冬の終わりや、冬前に点検しておきたい住まいの設備