塗装で使用される刷毛は様々な動物の毛を使っています

塗装で使用される刷毛は様々な動物の毛を使っていますtop

刷毛の毛の種類

塗料の種類や塗る場所によって使用する刷毛の種類が大きく変わってきます。

塗料の種類や塗る場所によって使用する刷毛の種類が大きく変わってきます。

どんなに塗装技術が進化してもまだまだ主役といっていい刷毛ですが塗料の種類や塗る場所によって刷毛の種類が大きく変わってきます。

刷毛を扱うにあたっては、技術的な事もありますが、刷毛自体の性能として塗料の含みやたれ落ちないはけ目が目立たない等の要素を満たすものが多く、毛の種類としては動物性の物が多いです。

ぶた毛・うま毛・ひつじ毛・やぎ毛・たぬき毛・人毛・合成繊維が主な刷毛に使用される毛の種類です

ぶた毛・うま毛・ひつじ毛・やぎ毛・たぬき毛・人毛・合成繊維が主な刷毛に使用される毛の種類です

ぶた毛・うま毛・ひつじ毛・やぎ毛・たぬき毛・人毛・合成繊維が主な刷毛に使用される毛の種類です。そこからさらに溶剤ごとに刷毛を選別して使用するのが塗装屋になります。

そのくらい道具にこだわって仕事をしているのです。

動物の毛で作られる刷毛と、その用途

ぶた毛

豚毛油性ペイントや油性ワニス等に使われています

うま毛

ef1c633b21805d459d0cfff0ca55bb38_s塗料の含みがいいので、油性ペイントや油性ワニスに使われています

ひつじ毛

82c06d7c6d810cfe6cb98ccda7482c42_s毛に凹凸があり、塗料の含みもいいです。ラッカー刷毛や水性ペイント、のりばけに使われます。

やぎ毛

72ac5841b75c0a23bf860cce1e2dd543_s毛先が柔らかいので、ラッカー・水性ペイント・ラックニス用刷毛に使われます。

たぬき毛

918e1dea6479135ffcdf14186b6cc3a9_s毛先が柔らかく、弾力性もあって塗料の含みもあって数ある刷毛の中でも最高級品とされています。
主に習字などの筆に使用されます。

人毛

4554812d04e7fde0b0e9fae2aa3a9987_s毛質は固いです。漆やカシュ―塗料用の刷毛に使用されます。

合成繊維で作られる刷毛と、その用途

合成繊維で作られる刷毛は主に薬品塗付用に使われていますが、最近では建築塗装でも多く使われています。

合成繊維で作られる刷毛は主に薬品塗付用に使われていますが、最近では建築塗装でも多く使われています。

主に薬品塗付用に使われていますが、最近では建築塗装でも多く使われています。

ニス刷毛

%e3%83%8b%e3%82%b9%e7%94%a8%e5%88%b7%e6%af%9bラックやニスなどの低粘度塗料を薄くのばして塗装するのに適した刷毛です。

目地刷毛

286a8bce94dc0716527527fe0e8bbb49_s目地部分やサッシュなどの細かい部分の塗り上げに適した形の刷毛です。

鉄骨、プラント用刷毛、建築用刷毛

5e1ff25a64282346267fa7c2f5dabb1a_sボルトなどの突起部を包み込んで塗りつけたり、角や段差などの隅々を残さず塗りこむために塗料の含みをよくするなどの特徴を持っている刷毛です。

水性塗料用刷毛

水性用刷毛水性塗料に適した素材・毛質を持たせた刷毛でナイロン等の化学繊維を使用した毛が使われています。

刷毛の価格

合成繊維を使用した刷毛なら100円位から購入 することができますが、プロが使う本格的な刷毛だと一本で一万円近い商品もあります。

合成繊維を使用した刷毛なら100円位から購入 することができますが、プロが使う本格的な刷毛だと一本で一万円近い商品もあります。

刷毛の価格は毛の太さや使用する毛の種類で大きく変わってきます。

合成繊維を使用した刷毛なら100円位から購入することができますが、プロが使う本格的な刷毛だと一本で一万円近い商品もあります。
安い刷毛なら使い切る場合もありますが、基本的には手入れをしっかりすれば長持ちします。

プロが大切にする刷毛の手入れ方法

高級な刷毛を使っていても手入れや保管状態が不十分だと長く使用することができなくなります

高級な刷毛を使っていても手入れや保管状態が不十分だと長く使用することができなくなります

プロが扱う刷毛は良い刷毛を長く使用します。どんなに高級な刷毛を使っていても手入れや保管状態が不十分だと長く使用することができなくなります。
水性と油性では保存方法が違うので注意しなければなりません。

油性刷毛の保存方法

刷毛は塗装用シンナーよりも洗浄用シンナーを使用した方がキレイに洗うことが出来ます。

刷毛は塗装用シンナーよりも洗浄用シンナーを使用した方がキレイに洗うことが出来ます。

刷毛は塗装用シンナーよりも洗浄用シンナーを使用した方がキレイに洗うことが出来ます。
刷毛を保管する容器の中にも塗装用シンナーを入れて毛先の部分が容器内のシンナーに浸るようにします。

そうすることで刷毛を保存することができます。

※刷毛を洗浄し終えた洗浄用のシンナーはいらない布などに染み込ませてから乾燥させて廃棄しましょう。

水性刷毛の保存方法

容器の中に水を入れて保管するので夏場や梅雨時期には容器の中でカビが生える恐れがあります。放置すると刷毛が使えなくなります。

容器の中に水を入れて保管するので夏場や梅雨時期には容器の中でカビが生える恐れがあります。放置すると刷毛が使えなくなります。

上水を使って刷毛から塗料が出なくなるまで洗浄をします。キレイになったら刷毛を保存する容器に水を入れて保存します。

容器の中に水を入れて保管するので夏場や梅雨時期には容器の中でカビが生える恐れがあります。
放置すると刷毛が使えなくなるのでこの時期は定期的に刷毛と容器を洗浄しなければいけません。

※洗浄に使った水は絶対に下水には流さずに、いらない布なのに染み込ませてから廃棄しましょう。

今日のできごと!

須坂市にてクワガタを発見・何で夏ではないのに?
毎日ジメジメと、湿度が高い毎日が続いております。

6月も終わりにだというのに梅雨明けもせず、一足早い夏バテに陥りそうな気配であります。
昨日の夜ですが須坂市に帰宅途中にコンビニに寄ったのですが、店内にいるときに窓ガラスに何かが当たる音がしました。
店内照明の紫外線に誘われて虫が誘引されてくるのはこの時期なら当たり前ですが、買い物を終えて外に出てびっくりです。

地面を歩く黒い物体、クワガタじゃありませんか!夏も迎えていないのにいるなんて、最近が暑すぎて間違えて出てきたのではないかと思ってしまいました。
クワガタに限らずですが、街中では見かける事のできない昆虫が見れるという事はまだまだ自然が豊かな土地だという事ですね!

それは須坂市だけでなく長野県にいえることです。
お店で買う昆虫もいいかもしれませんが林や森に入って昆虫採集をするのも楽しいですよ。

関連記事

  1. 外壁塗装の色が選べない!〜色選びで失敗しないためには?〜

  2. 雨漏りは屋根塗装で防げる? 知っておきたい屋根の仕組み

    雨漏りは屋根塗装で防げる? 知っておきたい屋根の仕組み

  3. 基礎を守る、優れた保護機能ベースガード

  4. 外壁塗装をお考えのお父さん必見!外壁塗装は一年中いつでもできるの?

  5. 犬小屋塗装で解決! 犬のシックハウス症候群

    犬小屋塗装で解決! 犬のシックハウス症候群

  6. 外壁塗装の忘れ物?そのサッシ、その玄関、外観にマッチしていますか?

    外壁塗装の忘れ物?そのサッシ、その玄関、外観にマッチしていますか?