犬小屋塗装で解決! 犬のシックハウス症候群

犬小屋塗装で解決! 犬のシックハウス症候群

犬小屋塗装で解決! 犬のシックハウス症候群

みなさんは、犬や猫などのペットにも、シックハウス症候群になる可能性があることをご存知でしょうか?
シックハウス症候群とは、室内空気の汚染により、健康に障害を起こしている状態のことです。

大切な愛犬が、もしもシックハウス症候群に悩まされていたらと考えると、不安になりますよね。今回は塗装でできる、犬のシックハウス症候群の対策について、ご紹介します。

そもそもなぜシックスハウス症候群になるの?

シックハウス症候群は、VOC(揮発性有機化合物)による空気汚染によって引き起こされます。
VOCとしてはホルムアルデヒドなどが有名ですが、人体にはもちろん、ペットに対しても有害な物質は多くあるんです。

犬小屋が原因だと気付きにくい

例えば、普段家族が暮らしている家の中にシックハウス症候群の原因がある場合、おそらく早い段階で気付き、対処することになるでしょう。
しかし、それが犬小屋の場合はどうでしょうか?

人間が犬小屋に近づくことはあっても、中で生活するということはほとんど考えられません。
ペットにシックハウス症候群の症状が出ても、なかなか原因が犬小屋だと気付けないケースもあります。
また、シックハウス症候群の原因となる成分は、比較的低い位置に溜まるので、背が低く匂いに敏感なペットが被害を被ることになるのです。

シックハウス症候群を引き起こす物

無垢材や自然塗料には、シックハウス原因物質は含まれていません。そのほとんどが、接着加工や防腐処理のされた合板などにみられます。
また、塗料にこのような物質が含まれている場合もあるので注意が必要です。

シックハウスに有効な塗料ですべて解決!

弊社では、旧塗装を塗り替えてシックハウスに有効な塗料を塗り替えるサービスも行っています。
建材が原因になっている場合は、ベイクアウトという特殊な方法を用いることで原因物質の量を抑えることが出来るのです。

ペットも人間も、幸せに暮らすには新鮮な空気が必要です。
ご自宅のペットがシックハウス症候群でないか、この機会に確認してみましょう。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. 昔の塗装シリーズ4!長野市営団地の内装リフォーム(現状復旧・回復)

  2. 反射のメカニズム

    遮熱塗料のメカニズム

  3. 小布施町屋根塗装工事

  4. 電気代節電!? 室外機断熱塗装でエコな生活

    電気代節約塗装で節電!? 室外機断熱塗装でエコな生活

  5. 多目的な塗装におススメ、セラマックス3兄弟

  6. 昔の塗装シリーズ!その3・団地の屋根塗装工事