物置塗装工事

物置塗装工事

塗装前

%e7%89%a9%e7%bd%ae%e5%a1%97%e8%a3%85

屋根、壁共に金属製の物置です。雨の影響でサビが進行しています。 腐食すると穴が開く可能性があります。ケレン作業をしてサビの除去を行わなければなりません。

%e7%89%a9%e7%bd%ae%e5%a1%97%e8%a3%852

丁寧に下地調整を行っていく必要があります。

塗装作業

%e7%89%a9%e7%bd%ae%e5%a1%97%e8%a3%853

サビ止めを塗装した後に中塗り、上塗りを行います。ボルト部分にはキャップをして浸水とボルトのサビ防ぎます。

シャッター部吹き付け塗装

%e7%89%a9%e7%bd%ae%e5%a1%97%e8%a3%854

シャッター部分も、ケレン後にサビ止め、中塗り、上塗りを行います。

完工

%e7%89%a9%e7%bd%ae%e5%a1%97%e8%a3%855

施工前は全体的に赤サビで劣化していましたが、キレイな物置に生まれ変わりました。

ビフォーアフター

%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc2

屋根面のビフォーアフターです。

%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc3

壁のビフォーアフターです。

%e3%83%93%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%a2%e3%83%95%e3%82%bf%e3%83%bc

シャッター部もきれいになりました。倉庫の塗装もしろくまペイントにお任せください。

The following two tabs change content below.
松岡毅賢
takayoshi matsuoka 2級建築士/施工管理技士/塗装技能士 木材を有効利用し、床の長寿命化を図る木床再生技術の特許取得者。有名物件を数多く手がける。塗装・防水・内装工事の陣頭指揮をとる総括の役割を務めている。
最新記事 by 松岡毅賢 (全て見る)

関連記事

  1. 優れた意匠性でオリジナルな外壁『グラナートSP』

  2. 家を水から守る防水塗料、EC5000PCM

  3. 昔の塗装シリーズ!その2・1998年のプール塗り替え

  4. 昔の塗装シリーズはじめました!!その1、印刷工場塗り床工事

  5. 屋根の塗装で快適性がアップ?

  6. 外壁塗装の色が選べない!〜色選びで失敗しないためには?〜