実際にどのくらいで終わるの?屋根塗装

実際にどのくらいかかるの屋根塗装

屋根塗装にかかる期間

屋根の塗装工事をしようと考えた時に、実際どのくらいの期間で終わるのかなと気になると思います。

塗装工事に合わせて予定を入れるのか、予定を入れてから塗装工事を行うかによって変わってきます。
最終的にはお客様の判断にもよりますが、お客様が不在の場合でも工事は可能ですが中には不安だという人もいらっしゃるのも事実です。

実際、目安ですがどのくらいの期間で終わるのかが把握できれば、不安を感じることなく塗装工事をできるのでは…。

屋根塗装の主な工程

一日目

屋根の形状によって変わりますが安全に効率よく作業を行うために足場の設置を行います。
屋根の洗浄や塗装の際に水しぶきや汚れ・塗料の飛散を防ぐ意味もあります。

足場設置

二日目

高圧洗浄をします。
長年にわたって蓄積した汚れをキレイに洗い流します。

洗浄後は次に行う下塗りを行うためにしっかりと乾燥時間を取ります。
乾燥時間が不十分だと、密着不良などの施工不良を起こしてしまうからです。

実際にどれくらいで終わるの屋根塗装

三日目

三日目は下塗りを行います。
屋根の素材によって使う塗料が変わりますが、次に塗る中塗りとの密着性を得る為、塗料の吸い込みを抑えたりするために塗ります。

塗り終わったら、しっかりと乾燥時間をとります。

実際にどのくらいで終わるの屋根塗装2

四日目

四日目は中塗りをです。基本的には中塗りと上塗りの塗料は同じになります。
決まった塗布量を刷毛やローラーを使用して丁寧に塗っていきます。

屋根塗装のようす3

五日目

五日目、いよいよ塗装工事も終わりに近づいていますが、上塗りをします。
中塗り同様に決まった塗布量を塗っていきます。

実際にどのくらいで終わるの屋根塗装3

六日目

六日目、無事に上塗りが終わったわけですが、足場を外す前に最終チェックをします。
塗膜が透けてないか、液ダレやムラ・塗り残しがないかのチェックになります。

屋根塗装4

七日目

七日目は足場を事故のないように外して施工終了になります。
もちろん広さなどによって変わってきますが、大体は1週間位で終了しますが天候などによって延びる場合もあります。

屋根塗装5

しろくまペイントへのご依頼ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. アスファルトシングルって何!?

  2. 中野市・月極め駐車場ライン引き、駐車番号描き直し工事

  3. 工事後の保証について解説!

  4. 塗り残し?どうやって防ぐ!?

  5. 長野市A様邸屋根・外壁塗装工事

    長野市A様邸屋根・外壁塗装工事

  6. 無機有機ハイブリッド塗料『無機UVコート』

    無機有機ハイブリッド塗料『無機UVコート』