実際にどのくらいで終わるの?外壁塗装

実際にどのくらいで終わるの?外壁塗装top

実際にどのくらいで終わるの?外壁塗装

屋根塗装では約1週間位で工事を終わらせることができますが、外壁の場合は目安としてどれくらいかかるのかをまとめてみました。

あくまで目安になりますので、使用する塗料や天候・広さによって変わることをご理解ください。

外壁塗装の工程

一日目

一日目、屋根工事同様に安全で効率よく作業を行うために足場の設置をします。

二日目

二日目、高圧洗浄をおこないます。

屋根塗装と同じように汚れ等をキレイに落としていきます。

三日目

三日目、塗装をしない部分の養生をします。
例えば窓やドア・地面などがあります。

四~五日目

四~五日目、軒天の塗装をします。

ケレンをしてから下塗りをして乾燥後上塗りをします。
外壁部分も下塗りをおこないます。

塗装後はしっかりと乾燥時間を設けましょう。

どのくらいで終わるの外壁塗装2

六日目

六日目、中塗りをおこないます。

 

決まった塗布量を塗装していきます。
塗装後はもちろんしっかりと乾燥時間を。

七日目

七日目、上塗りをします。仕上げになるので塗り残しやムラ等がないように仕上げていきます。
どのくらいで終わるの外壁塗装3

八日目

八日目、付帯部の塗装をします。
付帯部とは雨樋や破風板等になります。

下地処理をしてから下塗りをします。

九日目

九日目、付帯部の仕上げ塗装をおこないます。仕上がった場所に塗料をつけない様に気をつけながらの塗装になります。

十日目

十日目、足場を取る前の最終点検になります。
屋根塗装同様、塗り残し・ムラ・たれ・仕上げ部に違った塗料が付いていないか確認します。

その際にいらない養生も取っていきます

十一日目

十一日目、足場の撤去をして養生も取って工事終了になります。
天気の続く季節などを選ばれることで、早く終わらせることにつながります。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  2. 無垢材では無くて、椅子や机、扉、家具などの木目調の材料って何が使われているの!?

  3. 中野市・月極め駐車場ライン引き、駐車番号描き直し工事

  4. 工事後の保証について解説!

  5. 塗り残し?どうやって防ぐ!?

  6. 外壁塗り替えで聞くことが多くなってきた無機塗料って、どんな特徴がある!?