須坂市の見どころと魅力

須坂市の場所

長野県須坂市をご存知ですか。
地図上では長野市より少しの北側に位置し、キャベツの生産で有名な群馬県嬬恋村にも隣接しています。
のどかな雰囲気が旅人のココロを癒してくれる素敵な街なのです。

 

 

須坂市の歴史

須坂市の歴史

江戸時代に遡ると大名や藩主が旅の途中に休憩したり宿泊したりする陣屋町として栄え、明治の産業革命期から昭和初期までは長野を代表する産業であった製糸業で栄えていた街なのです。
現在でも商家の街並みや土蔵が至る所に名残をとどめて蔵の町としても有名なのです。
古に思いを馳せながらの散策がオススメ。

真田丸オープニングのロケ地『米子瀑布』

米子瀑布と真田丸

また須坂市を代表する景勝地・米子大瀑布は外せない名所です。
実は、戦国時代最後の名将として名高い真田幸村を描いたNHK大河ドラマ「真田丸」のオープニングのロケ地だったことをご存知でしょうか。
滝の上に壮大な城が浮かぶ様子をバックにタイトル表示されるシーンを思い浮かべる方も多いのでは。
でも実際には城はなく映像上でCG加工していますのでご注意を。
この瀑布は不動滝と権現滝、2つの滝を総称して米子大瀑布と呼ばれているのです。
滝のそばには、庶民の信仰を集める日本三大不動尊の一つ米子不動尊もあり崇められているのです。
毎年冬には降雪や路面凍結のため安全に配慮し冬季閉鎖になっています。
閉鎖期間は例年11月下旬から4月下旬までなのでご注意を。

須坂動物園

須坂動物園にはペンギンの他カピパラも

小さなお子様連れのファミリーを中心に人気を集めているのが須坂市動物園。
入園料金も高校生以上200円中学生以下70円と良心的な料金設定で足を運びやすいのも特徴です。
遊園地も併設していますのでお子様も大喜び。
モチロン大人の方も子どもゴコロに戻って1日楽しめますよ♪
2012年にはペンギンが3度も脱走するというニュースが全国的に放送され話題になりました。
小さな赤ちゃんペンギンが柵の隙間を潜り抜け公園の池に逃げ込んだという可愛らしい珍事件だったのです。

臥竜公園

臥竜公園は桜の季節になると混み合います

最後に臥竜公園をご紹介します。
公園内にはさくらの木が600本もあり、周囲約800メートルの竜ヶ池のボートに乗り込んで、ゆったりと水面散歩はいかがですか。
桜の季節だけではなく、四季折々の花に囲まれるのも素敵ですよ。須
坂市動物園と隣接していますので、散策を兼ねて合わせてお楽しみくださいね。
ココロを穏やかになるスポットが満載の須坂市へお出かけされてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 小布施の芸術スポット②

  4. 将来を見据えた間取りの考え方

  5. 住宅購入において住宅財形はどうなの!?

  6. 内装仕上げ材のいろんな機能!