長野の見どころスポット『果物編』

長野の見どころスポット『果物編』

野菜や果物の名産地として知られる長野県には、観光客が見学や収穫体験をできる農園が数多くみられます。

歴史や文化に触れられるスポットと合わせて、農園を訪れてみると、より充実した観光ができますよ。

長野県のさまざまな場所でりんご狩りやぶどう狩りが楽しめます

須坂市の魅力について

果物の王様とも称されるりんごは、長野県を代表する果物のひとつです。

長野市では信州名産りんご園清滝で、また須坂市にある中条フルーツ農場や、小諸市にある中松井農園など、県内各地でりんごの収穫が楽しめます。
長野県は、健康や美容効果の高さから注目度の高まっているフルーツ、ブルーベリーの名産地でもあります。

県内のブルーベリー生産の先駆地である須坂市には、「森の畑」シャン・ドゥ・ボァという魅力的なブルーベリー農園があります。

寒冷な気候で育つ北部ハイブッシュ・ブルーベリーを栽培するこちらの農園では、毎年6月から7月ごろにかけて、収穫体験を実施しています。
信州の爽やかな風を感じながら食べる、もぎたてのフレッシュなブルーベリーをぜひ味わってみて下さい。

コンフィチュールやコンポートといったブルーベリーの加工品の品揃えも充実していて、お土産にぴったりです。
秋の味覚として人気のぶどう狩りが体験できる農園もあります。

長野生まれの皮ごと食べられるナガノパープルの収穫体験ができる農園は、長野ならではの味を堪能できるとして、注目を集めています。

ぶどうの加工品、ワインの魅力に触れられるスポットもあります。
小諸市にあるマンズワイン・小諸ワイナリーでは、ワイナリーの見学ができます。
シャルドネの育つブドウ畑、ワインの熟成庫やタンク群といった、ブドウがワインになる過程を実際に目にすることができ、ワインへの興味が広がっていきます。

見学後は、試飲コーナーも充実した売店で、好みの味を見つけて下さい。

ワイナリーの2階はレストランになっていて、ワインとそれに合うお料理をおしゃれに味わえます。
ケーキセットもあるので、お茶で利用するのもおすすめですよ。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 小布施の芸術スポット②

  4. 将来を見据えた間取りの考え方

  5. 住宅購入において住宅財形はどうなの!?

  6. 内装仕上げ材のいろんな機能!