外壁塗装の重要性とは?

外壁塗装の重要性

外壁

外壁塗装をされる方はほとんどだと思いますが、そもそもどうして外壁塗装をしなければいけないのかご存知ですか?
今回は、外壁塗装の重要性についてお話いたします。

外壁塗装の本来の目的は、建物の寿命を延ばすことです。

外壁は、住人が快適に過ごせるように雨風などから家を守ったり、柱や土台といった構造部分を守る役割を担う大切なものです。

日々ダメージを受ける外壁や屋根

風雨や紫外線

普段は気づかないかもしれませんが、外壁は雨風や紫外線などで、毎日多くのダメージを受けています。

外壁材が劣化すると雨風が侵食し、内部の構造に大きなダメージを与える可能性があります。
また、白アリが発生したりして下地材も腐ってしまいます。

ここまで状況が悪化してしまうと、塗装だけでは済まず、家を建て替えなければいけないほどの、大規模な工事が必要になる可能性もあります。
放っておいたことが原因で工事が必要になるなんて、お金も時間ももったいないですよね。

塗膜が劣化すると

外壁の汚れ

塗装材にはこれらの外的ダメージから外壁を守る役割がありますが、塗装にも寿命があります。
時間の経過とともに劣化していくのです。

外壁塗料を塗ると塗膜が外壁を覆うのですが、紫外線などで塗膜は剥がれます。
塗料にもよりますが、塗料の耐久年数は平均して8年から15年だと言われています。
各部材の耐用年数も違いますので、その部材に合った施工をすることで建物の劣化を遅くすることができます。

他に、外壁塗装には美観を守る目的もあります。
外壁は家のなかでも一番、面積が広いですし、目につく部分ですよね。
外壁の色が変わると、受ける印象もだいぶ変わります。

新築のうちは大丈夫ですが、時間がたつと色あせや表面にひび割れが起こります。
色あせや汚れがいっぱいの外壁は家全体を暗く見せてしまいます。
外壁塗装を行うと、新築時のようなきれいな外壁を取り戻すことができますよ。

最後に

いかがでしたか?
なぜ外壁塗装が重要なのかについてお話ししました。
長く同じ家に住み続けるためにも、定期的なメンテナンスは行いましょう。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 木材のJASやJISとは!?

  4. 小布施の芸術スポット②

  5. 将来を見据えた間取りの考え方

  6. 住宅購入において住宅財形はどうなの!?