外壁塗装の色が選べない!2〜塗り替えにはどんな色が選ばれてるの?〜

外壁塗装の色が選べない!〜塗り替えにはどんな色が選ばれてるの?〜

外壁の色を決めるステップ

外壁塗装をお考えの方にとっての一番の悩みが「色選び」だと思います。

「前の色と同じ色ような色にしようか・・・。」
「ガラッと雰囲気を変えようか・・・。」

外壁の色選びは家の印象を大きく変えるもので、且つ「失敗したから次はこの色」と気軽に変えられるものでもありません。
なので、なかなか選びきれないですよね。

そこで今回は、皆さんの外壁の色選びに少しでもお助けするため、「世間の人が外壁にどのような色を選んでいるのか?」について紹介します。

一番人気があるのは、ベージュ系

ベージュ系の家

外壁塗装において一番人気が高いと言われている色が、ベージュ系です。その理由は、「シンプルで無難」、「ほっとする印象だから」、「周りの家や建物とのバランスが一番取りやすいから」などの意見が挙げられます。

ベージュ系の色というと、完全な白ではなく、少し黄色がかっていたり、茶色味があるような色であるため、汚れや劣化がすごく目立ちにくいのが特徴です。

何にでもマッチする完全な真っ白だと、雨の水垢やほこり、塵など目立ちやすい欠点がありますが、完全な真っ白ではないベージュ系の色だと白の欠点を補いつつ、飽きがこなくて丁度良いという印象が持たれやすいのも、選ばれる理由かもしれません。

とはいえ、真っ白も人気

真っ白な外壁は外国を思わせる佇まい

ベージュ系のような完全な真っ白でない色の人気が高いですが、完全な真っ白も人気が高いのです。

汚れが目立ちやすいという欠点はありますが、新築になったかのように雰囲気がガラッと変わるので、すごく魅力的な家に見えます。
また、清潔感や高級感も演出でき、昔から憧れに感じている人も多いようです。
ただ、汚れが目立ちやすいので、汚れがついていると清潔感や高級感がなくなってしまいます。

なので、定期的な高圧洗浄での水洗いなどのメンテナンスは欠かせません。白を選ぶならメンテナンスの手間も考えた上で選ぶようにしてください。

最後に

いかがでしたか?

皆さんあまり悪目立ちせずに無難な色を選ぶ方が多いように感じます。
家というものは周りの建物も合わせて見られるものなので、周囲とのバランスも色選びの重要なポイントの一つです。

この記事が皆さんの外壁の色選びに少しでも力になると幸いです。
外壁塗装の色が選べない!〜塗り替えにはどんな色が選ばれてるの?〜

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 木材のJASやJISとは!?

  4. 小布施の芸術スポット②

  5. 将来を見据えた間取りの考え方

  6. 住宅購入において住宅財形はどうなの!?