ブログ

お庭のお手入れ『草刈り・枝切りを行う方法編』

お庭のお手入れ『草刈り・枝切りを行う方法編』

家に庭がある方にとって、草刈りや枝切りといったお手入れは、一年を通して解放されることのない体力を使う作業です。
太陽の照りつける夏はもちろん、冷たい風の吹く冬にこうした作業をするのは、とても大変です。
ですから、可能限り短時間で失敗の内容に草刈りや枝切りをしたいですよね。
そこで、今回は草刈り枝切りのコツを紹介します。

【草刈りのコツ】

草刈りは、雑草が背が高くなるまで放っておくと、作業が大変になってしまいます。
そのため、雑草がまだあまり育っていないうちにこまめに草刈りするのが基本です。
草刈りの仕方ですが、手で一本一本むしっていては、疲れるし時間もかかってしまうのでお勧めできません。
そんな時は、草削りという道具を使用しましょう。
草削りは、長い木の棒に刃がついた形状をしており、雑草を土ごと掘り起こすように使用します。
これなら、広い範囲を一気に片づけることができるので、草刈りがとても捗るのです。
この草削りは、雑草が成長して太くなるほど使いづらいので、やはり早め早めに草刈りすると楽にできるでしょう。
また、庭がとても広い時は、草刈り機を使うのも便利です。
そうやって雑草を刈ったら、ゴミとなる草を熊手で集めましょう。
熊手には狭い場所で使う爪が短いものと広い場所で使う爪が長いものがあるので、皆さんの庭の広さを見てどちらを使うか選んでください。
また、熊手は落ち葉集めにも使えるので便利です。

【枝切りのコツ】

枝を切る時は、適当に切ってはいけません。
そうすると、木が枯れたり病気になったりする原因になります。
よって、枝を切る時は、芽の上を切り口が水平になるように切るか、枝の付け根を縦に切るようにしてください。
また、枝が太くて切りにくい場合、力任せに切ると幹の皮がはがれてよくありません。
そうした際は、まず太い枝の下側から切り込みを入れ、次に少し離れたところを上側から切り込みを入れます。
その状態で力を入れると簡単に枝が折れるので、最後に切り口が綺麗になるように切りなおせば、太い枝も綺麗に切ることができるでしょう。
こうしたコツを把握していれば、庭のお手入れが失敗なく簡単にできると思うので、試してみてください。

The following two tabs change content below.

リフォーム・塗装対応地域について

火災保険申請!補助金利用アドバイス!0円リフォームの提案ならしろくまペイント!!

内装リフォームもしろくまペイントへ 長野市近郊及び・須坂市・中野市・千曲市・高山村のリフォームや塗装工事お任せください。 尚、塗装やリフォームについての対応地域は長野県東北信地域・中信地域となります。野沢温泉村・飯山市・木島平村・栄村・山ノ内町・高山村・中野市・飯綱町・信濃町・須坂市・小布施町・小川村・小谷村・白馬村・長野市・千曲市・大町市・麻績村・坂城町・生坂村・池田町・松川村・安曇野市・松本市・青木村・上田市・東御市・小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久市となります。

【えっ!リフォームも塗り替えも!0円リフォーム資料提供中!!!】

現金負担0円でリフォームできます

塗装とリフォームのことならお気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)
 

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

電話番号(必須)
 

お問合せ内容(必須)
 資料請求無料塗装診断塗装についてのご相談その他お問合せ

お問合せ詳細(ご相談内容、お問合せ内容など)