塗装会社を選ぶ際はどのような点を見ればよいか

塗装会社を選ぶにはどのようにすれば良いのか

塗装会社を選ぶ際はどのような点を見ればよいのか

fuannto

~あなたの家族の健康にとことんこだわった塗装店~赤ちゃんからお年寄りまで
こんにちは
長野の地域密着塗装店しろくまペイントのダイです

これから塗装工事を考えているお客様は塗装会社を選ぶ上で不安や要望を少なからず持っていると思います。

次のことを踏まえてみては

ginoui

次のことを踏まえ業者選びをしてみてはいかがでしょうか?

正確な工事をしてもらえるか

正確な工事はしてもらえるか・正確な工事をしてもらえるか

正確な工事とは言葉だけでみるととても難しいと思います。
正確な仕事とは決められた作業工程を守るだけでなく、使用する塗料の塗布量や希釈率、塗装方法に至るまで、その建物に合った方法で工程通りに進める事だと思います。

目先の利益ばかりに目が行ってしまい上記の事を守らずに施工を進めてしまう塗装会社も中にはいます。
例えば決められた希釈率以上で希釈する、塗装時間の間隔を短くする挙句の果てには缶の中身を違うものに変えて使うなんてこともあります。
そういった形で塗装工事をされてしまうと、早い段階で施工不良が起こる可能性が高くなります。

この場合は正確な工事とは言えませんね。特に施工中はお客様さまが立会いをする機会がほとんどありませんので確認をする方法はありません。

しっかりとした工程や塗料が使われているかを確認するためには、塗装会社の方にその都度写真を撮ってもらい記録として残すのも正確な工事を進めているかを確認する一つの目安になります。

担当者や技能者に安心感をもてるか

tanntou・担当者や技術者に安心感が持てるか

問い合わせをいただいてから、現地調査を行い、見積もりの提出から契約、施工中の管理までを一人の担当者で対応することがほとんどです。
我々はプロとしてお客様に色々な話をする訳ですが、誰にでもわかりやすく説明することもプロとしての役割ではないでしょうか?

初めて塗装をされる方は多額の費用がかかる上に分からないことだらけだと思います。
質問しても「当社に任せてくれれば大丈夫」としか言わない業者よりも気になった事を丁寧に答えてくれる担当者の方が安心できるのではないでしょうか。
技能者の場合は、経験年数も重要ですが塗装技能士の資格も重要になります。

例えば、どんなにいい食材を使っても料理する人が素人だと食材を最大限生かすことができません。
塗装も同じようにいい塗料を使っても、経験少ない人間が塗装すると塗料の性能を最大限生かす事ができなのと一緒です。

お客様にとっては経験年数は安心感を得る為には重要な事の一つと共に塗装の事を現場サイドから話してくれる教科書のような存在として見てもらえればいいです。

プランにあった見積もり金額か

kakaku見積もりを作る際はお客様に要望を聞いてからの作成になります。

その中で、安く塗装をしたい・グレードの高い塗料を使いたいなど様々な要望がでてきます。

そうして何通りかの見積書ができ提案をさせていただく訳ですが、明らかに矛盾している(グレードの高い塗料で見積もりをお願いしたのに極端に安すぎる・足場が必要な場所なのに足場の費用が入っていない)等といった事が挙げられます。

これは適正金額を知る上でも大切な事であり、1社だけでなく数社から見積もりを取ってお客さんの求めているプランに対しての費用を把握することができるのです。

 

アフターサービスはしっかりしているか

mennte

建物の診断からわからない事があればどんな細かいことでも質問をして回答をもらい少しでも不安を取り除く必要があります。
また住宅の塗替えはオーダーメイドになります。
そういった意味ではお客様の要望を最大限聞き入れた上で施工をしてくれる会社を探しましょう。
コミュニケーションが不足すると、施工の際トラブルが発生する原因にもなるので気を付けましょう。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. 建物の長寿命化ってどんなこと~安全安心まちづくり計画から長寿命化修繕計画へ~

  2. 工事後の保証について解説!

  3. 和室の内装を和モダンにしませんか!?長野市のしろくまペイント

  4. 窓リフォームで快適に・長野市のしろくまペイント

  5. 冬前のヒートショック対策はなぜ大切か!?

  6. 塗り残し?どうやって防ぐ!?