空気をキレイにしてくれる健康素材とは・長野市のしろくまペイント

空気をキレイにしてくれる健康素材とは

空気をキレイにしてくれる健康素材とは

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。

ところでホルムアルデヒドって知っていますか?
発ガン性もあると言われている人体に有害な物質です。

これは住宅の壁や壁紙の接着剤などからも発散されてきました。

そこで、今回はそんな有害な物質である、ホルムアルデヒドが一切使われていない新素材「Moiss(モイス)」についてご紹介します。

「Moiss(モイス)」には6つの強みがあります。

1、接着剤を使わない

有害な物質を含む可能性のある、接着剤を使わずに釘打ちで壁に貼り付けるので安心です。

また、釘打ちだったら目立つのでは?と思うかもしれませんが、目立たないようにできるので、心配ありません。

2、調湿機能に優れている

湿度を壁が調整するので、加湿器や除湿機がほとんど必要なくなります。

もちろん、家の環境によって変わるので絶対に必要ではなくなるとは言い切れませんが、かなりの効果は見込めると言います。

3、曲がるし削れる

通常の壁に使う建材は固く曲げられないので、曲面などに壁を貼り付けることが困難です。

しかし、この素材は曲げることができるので自由な施工ができます。さらに削ることもできるので、彫刻的なおしゃれなレイアウトも可能です。

4、地震・火災に強い

まず、住宅の構造材としての耐久性能が高いです。さらにバーナーでしばらく火にかけても燃えない程の強い耐火性を持っています。

だから、もし火事が起こった時も火が非常に回りにくくなるので、逃げる時間が確保できるので安心ですね。

5、廃材は土に戻るので、自然に優しい

天然の素材なので、使わなくなって廃材になっても土に戻ります。かなり地球に優しい素材と言えます。

6、汚れが落ちやすい

万が一、汚れがついてしまっても、布巾や消しゴムで汚れを落とすことができます。
子供やペットがいる家庭にはかなり嬉しい機能なのではないでしょうか。

以上が、自然に優しい新素材「Moiss(モイス)」。自分たちの健康にとっていいだけでなく、地球にも優しい素材です。

また、機能性だけでなく、見た目も優れています。病院にも使われており、和洋問わず利用することができます。
ぜひ、壁の素材は「Moiss(モイス)」にしてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. 上手に作る収納コーナーの作り方って?

  2. 工事後の保証について解説!

  3. 和室の内装を和モダンにしませんか!?長野市のしろくまペイント

  4. 窓リフォームで快適に・長野市のしろくまペイント

  5. 家族の一員としてペットを飼うためのリフォーム②

  6. 冬前のヒートショック対策はなぜ大切か!?