内装に適した素材珪藻土

自然素材とは…

珪藻土

自然素材は素材自体が生きているため様々な特徴を持っています。
住む人に優しく健康的な為、最近では需要が高まってきます。

珪藻土の歴史

珪藻土とは自然が長い年月をかけて生み出した、植物性プランクトンの死骸が海底に堆積してできた土の事をいいます。

珪藻土は全国の様々な地域で採掘することができます。
北海道や秋田・石川・島根・などが有名です。

珪藻土の魅力

珪藻土は内装に使用されることが多いですが、使用する事での効果がなければ意味がありません。
最近増えてきている珪藻土の魅力とは一体何でしょうか?

(1)消臭効果

湿気を吸い取ると同時に臭いの成分も一緒に吸着します。
そのため、ペットやたばこのニオイだけでなくホルムアルデヒドといった有害物質の吸着にも効果があります。

(2)調湿効果

珪藻土は湿度を調節する効果があります。そのため結露も防ぐ効果も期待できます。
湿度を快適な状態に保つので、湿気を好むダニやカビの発生を抑えてくれます。

(3)省エネ効果

珪藻土は無数の気孔が空気の層となっています。

そのため、断熱効果に優れており外気温に影響されにくいといわれています

(4)耐火性に優れている

昔から耐火性に優れていることから、コンロやレンガに使用されていました。
また、珪藻土には化学物質が使用されていないので燃えてしまっても有害物質を排出する事がありません。

健康志向が高まっているからこそ

新築だけでなく、リフォームでも自然素材の使用が多くなってきています。

特にリフォームでは通常の壁紙ではなく珪藻土を塗装する方も増えています。

ただ塗装の場合はコストと時間がかかってしまう難点もあります。
コストや時間を重視される方は、壁紙としても販売されているのでコストパフォーマンスとしては優れているのではないでしょうか?
その他にもバスマットに使用している商品もありますので一度使ってみてください。

内装に珪藻土を使用することで、冬場に多くみられる結露の発生には効果が期待できるのでは。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 木材のJASやJISとは!?

  4. 小布施の芸術スポット②

  5. 将来を見据えた間取りの考え方

  6. 住宅購入において住宅財形はどうなの!?