使う人の目線に立った、簡単・快適な玄関・勝手口専用アコーデオン網戸。『プラスドアーミー』

玄関・勝手口専用アコーデオン網戸『プラスドアーミー』のご紹介

■本日も網戸シリーズです

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。

本格的な真夏日が近づいてきましたが、お部屋の風通しは確保しましたか!?
網戸は、どんどんと進化していますよ!!
ご存知ない方もいると思います。

 

そこで、しろくまペイントでは、色んな網戸についてご紹介しています。
最近では、網戸も豊富になっているからです。
快適に夏を過ごすための、お手伝いができるかもしれません。

本日は玄関・勝手口専用アコーデオン網戸。『プラスドアーミー』の紹介です。

☑ 網戸を新たに取り付けたい
☑ 網戸を張り替えたい
☑ こんなところに網戸を付けたい

網戸シリーズは、上記のような方にお伝えできればと思っています。

お出かけしたくなる毎日『プラスドアーミー』

 

 

プラスドアーミーは、ドア用網戸に求められるさまざまなニーズを一挙に解決した、玄関・勝手口などのドアに特化したアコーデオン網戸。

アコーデオン網戸としての特性を活かしながら、バリアフリー機能も付加。
使う人のさまざまな立場を考えながら、「+(プラス)バリュー」の発想に立った、より便利で、より快適なドア網戸環境を実現します。

 

プラスドアーミーの特長

画期的な新構造で新たな快適さを実現!

プラスドアーミーは、ドア用網戸に求められるさまざまなニーズを原点に、アコーデオン網戸の特性をさらに進化させました。
プラスドアミー

  1. 高さ調整
    上枠呑込み寸法の調整で高さ±15ミリまでのアジャストが可能です。
  2. 受枠付きでしっかり防虫
    受枠がスライドバーをしっかり受け止め、額縁の反りなどによるすき間をカバーします。
  3. ロック
    室内側からワンタッチでロック。
    スライドバーと受枠がフィットし、防虫性もアップします。
  4. スライドバー
    ここを持ってネットを開閉します。
  5. 下レールは高さ3ミリ
    つまずきにくく、出入りもスムーズ。人にやさしいバリアフリー設計です。
  6. 幅調整
    サイドキャップの調整により、幅±10ミリのアジャストが可能です。
  7. ドアクローザーよけ上枠
    X・Y・Z、3タイプの上枠をご用意。
    ドアクローザーの状況に合わせてお選びいただくことで、さまざまなドアへの取り付けが可能です。
  8. ネットはアコーデオン式収納
    使うときだけサッと引き出し、すっきり収納。
    出入りの邪魔にならず、景観も損ないません。
  9. 高剛性ネット
    ネットはポリエステルに特殊コーティングを施しました。
    風によるたわみも少なく、シワもつきにくい特殊加工です。
  10. ネット交換は簡単
    専用の交換セットにより、手軽にネット交換が可能。
    ネットが破損したときも安心です。
  11. 収納ケース
    この中にネットとスライドレールが収納されます。
  12. スライドレール
    網戸使用時だけすべり出して、防虫性能を確保します。

スッと引き出し、サッとしまえる。アコーデオン式収納システム

開閉出入りの邪魔にならないスムーズな横引き開閉&コンパクト収納。
開閉は片手でOK。
独自のワイヤーテンションシステムで、スライドバーのどこを持ってもスムーズな開閉が可能です。

ネットはプリーツ加工を採用

プリーツ加工掃除や突風などでよれてしまっても、開閉操作をするだけで元通りに。

出入りスムーズ。お掃除ラクラク。下レールは高さ3ミリのバリアフリー設計

下レール下レールの高さは安心の3ミリ。
つまずきにくく、出入りもスムーズです。
乳母車や車いすでの通行やお掃除のときにも邪魔になりません。
バリアフリー設計
※レール上や周辺に砂やホコリがたまると、動作や使用上の不具合を引き起こすおそれがあります。
こまめに取り除いてください。

大きな玄関ドアにも取り付けOK

最大製作寸法玄関は住宅の中心開口部でありながら、その大きさが網戸取り付けの問題となることがありました。
プラスドアーミーは、余裕のある最大製作寸法で、親子ドアや袖付ドアなど、大きな玄関ドアにも取り付けが可能です。
最大製作寸法は余裕の幅1500ミリ・高さ2520ミリ(Zタイプの場合)。

ドアクローザーがあっても取り付けOK!3種の上枠でさまざまなドアに対応

ドアへの網戸取り付けを困難にしていたドアクローザーに対し、プラスドアーミーは3種の上枠をご用意。
ドアクローザーの状況に合わせてお選びいただくことで、さまざまなタイプのドアに対応します。

[ドアクローザーよけ上枠施工イメージ]

ドアクローザー製品の納まる額縁内のドアクローザーの状況に合わせてお選びください。
※ドアクローザーよけ上枠には、各タイプとも小口キャップがついております。

取付け施工手順

上枠取付け

上枠取付けドライバーを使い、上枠を額縁に固定します。

アタッチ材・下レール取付け

アタッチ材・下レール取付けアタッチ材と下レールを額縁に固定します。

本体取付け

本体取付けアタッチ材に本体をはめ込み、受枠を固定して完成です。

商品タイプ

Xタイプ

Xタイプ

Yタイプ

Yタイプ

Zタイプ

Zタイプ

カラーバリエーション

カラーバリエーション

標準仕様

※アルミ形材の表面処理は、酸化被膜9μ以上、塗膜厚7μ以上(ホワイトは15μ以上)
主材料
枠部材アルミニウム押出し形材 (JIS H4100に規定するA6063S-T5使用)
防虫網ポリエステル繊維 18×16メッシュ
ワイヤーポリアリレート繊維

施工例

施工例

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. 将来を見据えた間取りの考え方

  4. キッチンのスペースはどれくらいが良い!?

  5. カーペットの製法ごとの分類

  6. 家を建てることができる土地・建てることができない土地とは!?