ブログ

足場組立等作業主任者は足場組立に必要な資格です

足場組み立て等作業主任者は大切な資格です

足場組立等作業主任者は足場組立に必要です

塗装工事に必要な足場ですが、誰でも設置できるわけではなく足場の組立て等作業主任者という国家資格が必要です。
中には無資格でやっている業者もいるかもしれませんが…

労働安全衛生法に定められた作業主任者のひとつ

この資格は労働安全衛生法に定められた作業主任者のひとつであり講習を修了した人の中から事業者によって選任されます。
足場設置は危険をともなう仕事であり設置後も気を抜く事ができません強風や地震で倒壊する可能性があるからです。
なので、有資格者が施工をおこなうことでそういった事故が起こる可能性を減らすことができるのです。

足場の組立等作業主任者技能講習とは

安全衛生法第14条 施行令第6条第15号において「つり足場(ゴンドラのつり足場を除く)、帳だし足場または高さが5メートル以上の構造の足場の組み立て解体、または変更の作業」を行う場合は、事業主は足場の組み立て等作業主任者技能講習を修了した者のうちから作業主任者を選任し、その者に当該作業に従事する労働者の指揮を行わせなければなりません。

足場等作業主任者の役割

足場は高所作業において重要な役割のひとつです。
作業する職人さんが安全な環境で作業がしやすいように足場を設置する必要があります。
安全かつ作業がしやすい足場を設置するためには建築全般の知識も必要になるのです。

足場組立等作業主任者には4つの職務が定められています。

1.材料の欠点の有無を点検し、不良品を取り除くこと(解体の作業の時は不要)
2.器具、工具、安全帯や保護帽の機能を点検し、不良品を取り除くこと
3.作業の方法及び労働者の配置を決定し、作業の進行状況を把握すること
4.安全帯及び保護帽の使用状況を監視すること

講習科目

講習の内容は学科で2日間受講する形になります。最終日に修了試験があり合格すると資格を得られます。
・作業の方法に関する知識
・工事用設備、機械、器具、作業環境等に関する知識
・作業者に対する教育等に関する知識
・関係法令

リフォーム・塗装対応地域について

火災保険申請!補助金利用アドバイス!0円リフォームの提案ならしろくまペイント!!

内装リフォームもしろくまペイントへ 長野市近郊及び・須坂市・中野市・千曲市・高山村のリフォームや塗装工事お任せください。 尚、塗装やリフォームについての対応地域は長野県東北信地域・中信地域となります。野沢温泉村・飯山市・木島平村・栄村・山ノ内町・高山村・中野市・飯綱町・信濃町・須坂市・小布施町・小川村・小谷村・白馬村・長野市・千曲市・大町市・麻績村・坂城町・生坂村・池田町・松川村・安曇野市・松本市・青木村・上田市・東御市・小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久市となります。

【えっ!リフォームも塗り替えも!0円リフォーム資料提供中!!!】

現金負担0円でリフォームできます

塗装とリフォームのことならお気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)
 

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

電話番号(必須)
 

お問合せ内容(必須)
 資料請求無料塗装診断塗装についてのご相談その他お問合せ

お問合せ詳細(ご相談内容、お問合せ内容など)