ブログ

次世代素材ナノセルロース

素材の発見・技術の発明による進化

科学は素材の発見や加工技術の発明と共に進化していきました。
時代で見れば、石器時代は石の利用・加工技術から始まり、青銅器時代には青銅器の発見・加工技術の発明、鉄器時代には鉄の発見・加工技術を発明することで、時代は石器時代から青銅器時代・鉄器時代へと移り変わっていくことになります。
産業革命が起こった背景にも、綿織物工業における技術革新があり、その技術革新は産業機械を生み出す機械工業を誕生させ、さらに機械を生産するための加工技術の発展へと繋がっていきました。
新素材との出会いや技術革新は、それまでの商品や産業、社会の在り方までを大きく変えていきます。
今までお話しさせていただいたのには、今、注目され期待されている素材があるためです。
さまざまな可能性を秘めた素材です。

今、注目される新素材

【その名は、ナノセルロース!】
限りある化石資源から環境負荷の少ない再生可能資源への転換が求められていく中で、植物から作られる『ナノセルロース』は地球にやさしい次世代素材として期待されています。
ナノセルロースは植物の繊維を高度にナノ化した新素材で、生産、廃棄における環境負荷が非常に小さく、リサイクルが容易な再生可能資源としても注目されています。
その特徴は、
☑ 軽量・高強度、鉄の5分の1の軽さで鉄の5倍の強度。
☑ 寸法安定性、温度変化に伴う伸縮は石英ガラスと同様。
☑ 透明性、ナノセルロースから作ったフィルムは光を透過。
☑ ガスバリア性、ナノセルロースから製造した膜は酸素などのガスを通しにくい。
☑ 細孔制御性、比表面積が大きいため細孔制御性に優れる。
☑ 粘性・弾性制御性、水中で粘性を付与したり、微粒子で分散させる。
また、ナノセルロースは製造方法の違いによってさまざまな特徴が得られます。
そして、それぞれの特徴を活かした用途開発が進められているのです。
現在、製造方法の研究開発や用途開発が進められている段階です。
また、国はナノセルロースの産業化をオールジャパン体制で支援、技術交流や知的・標準化戦略・人材育成を掲げ、次世代素材としての利用を広げていくそうです。
さまざまな課題に貢献していくことができるナノセルロース、早く利用が広がっていけば良いですね。

The following two tabs change content below.
霜鳥裕達
hirotatsu shimotori 一級内装仕上げ施工技能士/長野を愛し、長野を良くしていきたいとの思いから、長野の記事など書いてます。皆様の目にとまるよう、内容を充実させていきます。記事を通して長野の活性化につながれば幸いです。

リフォーム・塗装対応地域について

火災保険申請!補助金利用アドバイス!0円リフォームの提案ならしろくまペイント!!

内装リフォームもしろくまペイントへ 長野市近郊及び・須坂市・中野市・千曲市・高山村のリフォームや塗装工事お任せください。 尚、塗装やリフォームについての対応地域は長野県東北信地域・中信地域となります。野沢温泉村・飯山市・木島平村・栄村・山ノ内町・高山村・中野市・飯綱町・信濃町・須坂市・小布施町・小川村・小谷村・白馬村・長野市・千曲市・大町市・麻績村・坂城町・生坂村・池田町・松川村・安曇野市・松本市・青木村・上田市・東御市・小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久市となります。

【えっ!リフォームも塗り替えも!0円リフォーム資料提供中!!!】

現金負担0円でリフォームできます

塗装とリフォームのことならお気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)
 

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

電話番号(必須)
 

お問合せ内容(必須)
 資料請求無料塗装診断塗装についてのご相談その他お問合せ

お問合せ詳細(ご相談内容、お問合せ内容など)