カーペットからフローリングへの張り替えに掛かる時間と費用について・長野市のしろくまペイント

カーペットからフローリングへの張り替えに掛かる時間と費用について

■ 掃除に困っていませんか!?

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。

本日は、カーペットの床をフローリングに張り替える際に掛かる時間と費用についてお伝えしていきたいと思います。

 ”カーペットと見切りとの取り合いによってはフローリングの張り替えが困難な場合があります”

現在では、フローリングが一般的になっていますが、ひと昔前には、マンションやアパートにカーペットや絨毯が採用されていることが多くありました。
カーペットの耐用年数が過ぎているのでしょうか!?
貼替の相談が年々増えています。

また、しろくまペイントでカーペットからフローリングへの張替えを行っていただいた、お客様の中にはカーペットに対して次のようなお悩みを持つ方がいました。

☑ 埃が取りにくい
☑ 汚れがこびりつく

実際にカーペットの清掃はフローリングのように簡単とはいえません。
また、ダニなどの増殖も考えられます。

こういった面からもフローリングへの張り替えを希望されます。


それでは、張り替えについての手順や価格をご案内します。

カーペットからフローリングへの張替えをご検討されている方のご参考になれれば幸いです。

張り替える前は、床にカーペットが引き詰められていると思います。
まずは、この張られているカーペットと、「巾木」というものをはがします。
先に巾木を剥ぐ必要がありますが、この際壁紙クロスを傷めないようにしてください。
巾木を剥いだ後にカーペットを剥がします。

この時の下地の状態によっては、フローリングが貼れない場合があります。
下地調整を行う必要があります。

そして、下地の補修が完了後に、フローリングを張っていきます。

この際、注意点が一つあります。
それは、管理規約についてです。

マンションの場合には管理規約というものがあり、フローリングに張り替える場合には、この管理規約に違反しないようにしなければいけません。

いよいよ最後にフローリングを張っていきます。
フローリング張り後には、巾木を取り付ける必要があります。

以上で、すべてが完了です。

お勧めとしては、クロスも一緒に張り替えることです。

それは、床だけ張り替えると、施工完了後に、クロスだけが古く、新品のフローリングに比べて、汚れが目立ったりするからです。
同時に床とクロスを張り替えることで、清潔面でもバランスの取れた部屋ができます。

ちなみに、床とクロスを同時に張り替えした場合で、多少の個人差はありますが、施工期間としては、1週間以内です。

料金については、~6畳で30万円以内といったところでしょうか。

30万円以内で、床と壁が新品になるのなら、お勧めします。

最後に

今回は、床のカーペットをフローリングに張り替える方法について触れていきました。
床のカーペットと一緒に、フローリングも張り替えると、清潔面でも汚れが目立たない、バランスの取れた部屋ができるでしょう。
その際の施工期間は1週間以内、料金は30万円以内です。

悩んでいる方は、今回の記事を参考にしてみてください。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    記事一覧

  2. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  3. シロアリ・腐朽菌

    シロアリや腐朽菌から家を守るためには!?

  4. 準防火地域の木造3階建てに適応されるルールとは!?

  5. リフォームに際しキッチン・バス・トイレを予算内で賢く選ぶ方法とは

  6. 木材のJASやJISとは!?