ブログ

雨樋の丸樋VS角樋

雨樋の丸樋と角樋どっちがいいの?

丸樋のメリット・デメリット

長野市の地域密着塗装店しろくまペイントです。
上記タイトルですが、一長一短あります。街中を含めて見る機会が多いのが丸樋になります。
昔から普及しているタイプで築20年以上の住宅の雨樋はほとんどが丸樋になります。
コストも角樋に比べて安いのが特徴です。
しかしデザイン面で見ると角樋の方が意匠にこだわったものが販売されており、落ち着いた雰囲気があります。

角樋のメリット・デメリット

一方の角樋ですが丸樋と比べると面積が大きいので水が流れる量が多くなります。
また最近では角樋の需要も多くなってきましたが、丸樋と比べるとコストが高くなってしまいます。
もちろん住宅のデザインによってどちらの樋を選ぶのかを決めればいいです。
雨樋が壊れた場合全て直すのではなく壊れた部分のみを直す方が多いです。
逆に全体的に劣化したり壊れた場合は全て交換しましょう。
その際は雨樋の費用だけでなく、高さや場所によっては足場の設置が必要になりますので工事をする際は業者さんに確認しましょう

リフォーム・塗装対応地域について

火災保険申請!補助金利用アドバイス!0円リフォームの提案ならしろくまペイント!!

内装リフォームもしろくまペイントへ 長野市近郊及び・須坂市・中野市・千曲市・高山村のリフォームや塗装工事お任せください。 尚、塗装やリフォームについての対応地域は長野県東北信地域・中信地域となります。野沢温泉村・飯山市・木島平村・栄村・山ノ内町・高山村・中野市・飯綱町・信濃町・須坂市・小布施町・小川村・小谷村・白馬村・長野市・千曲市・大町市・麻績村・坂城町・生坂村・池田町・松川村・安曇野市・松本市・青木村・上田市・東御市・小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久市となります。

【えっ!リフォームも塗り替えも!0円リフォーム資料提供中!!!】

現金負担0円でリフォームできます

塗装とリフォームのことならお気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)
 

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

電話番号(必須)
 

お問合せ内容(必須)
 資料請求無料塗装診断塗装についてのご相談その他お問合せ

お問合せ詳細(ご相談内容、お問合せ内容など)