フローリングのプロが直伝!お手入れの仕方

床フローリングのお掃除方法

フローリングのプロが直伝!お手入れの仕方

 ■ フローリングの掃除について知ろう

フローリングのお手入れ間違っていませんか!?
水の使い過ぎや、ワックスの掛け過ぎで、フローリングを痛めてしまっていることがあるんです。

そこで本日はフローリング清掃時の注意点などをお伝えしていきます。

フローリングについた傷をなおすフローリングリペア

フローリングの傷を治すフローリングリペア

 ■ しろくまペイントには床工事の部門が!!

しろくまペイントには床工事専門の部門があり、フローリングにおいて施工からメンテナンスまで承っています。

この部門では、マンション・アパートのフローリング工事、公共施設、学校施設のフローリング工事、スポーツフロア―工事にあたらせていただいてます。
そのため、フローリングのプロが在籍!!

今回はそんなフローリングのエキスパートがフローリングをお掃除する方法を教えます。

フローリングにUVを照射させて硬化するUV塗装

各種フローリング塗装も行っています

★日常のお手入れにフローリング用ワイパーを使う。

フローリングワイパー

乾式のフローリングワイパーシートを使います

 ■ 基本のお手入れは!?

手軽なお手入れ方法として、乾式のフローリングワイパーを使います。

木質フローリングは水分を嫌いますのでフローリングのお手入れの基本は「からぶき」です
もちろん自分でぞうきんでからぶきをしてもかまいません。
日常のお手入れとして床表面の汚れを落とします。

フローリングに落とした水分は放置せずすぐに拭き取るようにしましょう。
また、不織布タイプのフローリングワイパーを使用する場合繊維や毛玉が付着することがありますのでその際は掃除機などでほこりを取るようにしましょう。

★ひどい汚れには固く絞ったぞうきんでふき取る

フローリング洗剤

ひどい汚れには中性洗剤を使います

 ■ 汚れがひどくなったら

から拭き、フローリング用ワイパーだけでは落ちない汚れには固く絞ったぞうきんで拭き取って下さい。
ポイントは固くしぼる事です。

前述した通り木床フローリングは水分を嫌いますので、ぞうきんを絞らずに水拭きをしてしまうとフローリングが水分によって反り・膨れを起こす場合があります。

ひどい汚れには中性洗剤などを使用して、最後に洗剤成分をきれいに拭き取りましょう。

洗剤に対して注意したいのは、アルカリ性・酸性の住居用洗剤はフローリングには使用しないで下さい
床の状態にもよりますが、ワックスがそこだけ剥がれてしまったりしてしみや噴射跡が残ってしまいます。注意しましょう。

★ワックスを使う方法とメンテナンスについて

ワックスをつかう

フローリング塗装のようす

 ■ ワックスを使用してよいか?

ワックスを最初から施されているフローリングはワックスがけをしなくても美しさが長持ちするようにされています。

表面保護の為ワックスをかけても良いですがワックスをかけることによりフローリング本来の機能や美観を発揮できなくなる場合がありますので、ご自分でご自宅で使われているフローリングのメンテナンス方法を確認してからワックスを使用するのが良いでしょう。

ワックスがけをしないほうが良いのが無塗装のフローリングやメンテナンスフリーのフローリングです。
水性樹脂ワックスを直接塗ってしまうと反り・暴れ・白濁の原因となってしまいます。

ご自宅のフローリングにどのワックスをかければ良いのか?メンテナンスフリーなのかは、工場出荷時において使用されている塗料によって異なるのです。
仕上げに塗られている塗料によって「水性樹脂ワックス」か「専用のメンテナンスオイル」か「メンテナンス不要」なのか確認することが大切です。

フローリングの汚れの除去方法

フローリングに見られる汚れと除去方法について
☑ ホコリなど
物に付着あるいは吸い取って除去
☑ 水溶性の汚れ
水に溶けたり分散しやすい汚れは、水によって除去する
☑ 油脂による汚れ
水に溶けないため、洗剤を利用し除去する、清掃後は洗剤の成分が残らないようにすること

★フローリング塗装を行う

フローリング塗装美観を新築のように回復させたい場合、フローリング塗装を行うのをおすすめしています。
フローリング塗装についてはフローリング事業部までご相談下さい。

しろくまペイントのフローリング工事事例

スケルトン状態のテナントです。床下地(置床)を施工しているようすです。写真はビス止めです。

床下地(置き床)の施工後、捨て貼りをしていきます。60.4㎡ありました、床下地材の搬入~フローリング張りまで4日間の施工になりました。
私と天野が施工にあたらしていただきました。

床暖房設置後に使用するフローリングを搬入しました。その後フローリングを張りました。

フローリング張りの完成です。

しろくまペイントのフローリングリフォーム参考価格について

しろくまペイントのフローリングリフォーム参考価格

フローリング補修10,000円~
フローリング張り替え6帖80,000円~
フローリング重ね張り6帖60,000円~
ワックス掛け・LDKほど剥離あり・30,000円~・剥離なし・15,000円~
The following two tabs change content below.
保坂司
tsukasa hosaka 2級施工管理技士/1級内装仕上げ施工技能士/ こんにちは、保坂です。趣味は温泉とサウナ巡り、そして音楽です。 休みの日はサウナ巡りをしています。音楽好きなお客さま、是非音楽について語りましょう!

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    Announcement: 記事一覧

  2. あると便利な電気スイッチについて

  3. フローリングの汚れの段階毎の清掃方法とは!?

  4. 寒くなる前に知っておきたい!浴室暖房乾燥機のタイプとは!?

  5. 電源コンセントの設置の考え方とは!?

  6. リフォームするなら必見!リフォーム箇所の優先順位の決め方とは?