ブログ

破風板等付帯部の劣化にも注意

付帯部塗装

付帯部の劣化も把握しときましょう

付帯部も放置をすれば紫外線や風雨・雪によってダメージを受けてしまいます。

付帯部も放置をすれば紫外線や風雨・雪によってダメージを受けてしまいます。

塗装工事では外壁や屋根に目が移りがちですが、忘れてはいけないのが破風板や雨樋・軒天・水切りといった付帯部の塗装工事になります。
確かに付帯部の割合は屋根や壁と比べても少ないですが住宅の一部である以上劣化状況を把握して置く必要があります。
この付帯部も放置をすれば紫外線や風雨・雪によってダメージを受けてしまいます。

付帯部も住宅の一部です

付帯部も屋根や壁同様に大切な住宅の一部だという事を把握しておきましょう。

付帯部も屋根や壁同様に大切な住宅の一部だという事を把握しておきましょう。

確かに塗装工事をする際付帯部の塗装もあるので費用的には増えてしまいます。
ですが、付帯部も屋根や壁同様に大切な住宅の一部だという事を把握しておきましょう。

付帯部塗装について

破風が劣化して塗装が剥がれ腐食したり、軒天の防水性能が低下し雨漏りするなどの可能性があり建物にとっては悪影響でしかないのです。

破風が劣化して塗装が剥がれ腐食したり、軒天の防水性能が低下し雨漏りするなどの可能性があり建物にとっては悪影響でしかないのです。

付帯部の素材は木材や金属・塩化ビニール製など色々ありますが、塗装することで住まいの寿命を延ばすことができます。
例えば、破風が劣化して塗装が剥がれ腐食したり、軒天の防水性能が低下し雨漏りするなどの可能性があり建物にとっては悪影響でしかないのです。
付帯部は屋根や外壁同様に重要な部分となるのです。

雨樋塗装

雨どいも塗装を行うことで寿命を伸ばすことができます。

雨どいも塗装を行うことで寿命を伸ばすことができます。

雨樋の素材は塩ビ製か金属製の2種類が大半です。下塗り材にはサビ止めやプライマーを使用して上塗りとの密着性を高めます。
塗装時には刷毛とローラーを使用します。

軒天塗装

軒天は湿気が溜まりやすいので透湿性・防かび性等に優れた塗料を使用します。

軒天は湿気が溜まりやすいので透湿性・防かび性等に優れた塗料を使用します。

他の場所に比べ湿気が溜まりやすいので透湿性・防かび性等に優れた塗料を使用します。
塗装時には刷毛とローラーを使用します。

破風板塗装

ケレン等の下地処理をしっかり行う必要があります

ケレン等の下地処理をしっかり行う必要があります

素材が木材と金属でもちろん使用する塗料が変わってきます。共通することがどちらもケレン等の下地処理をしっかり行うことです。

付帯部塗装の価格

付帯部の塗装は使用塗料によって金額が変化します。

付帯部の塗装は使用塗料によって金額が変化します。

基本的に外壁や屋根塗装と一緒に行うことが多いはずです。
使用塗料によって金額は変化していきますが、しろくまペイントでは外壁や屋根に塗装する塗料の耐候年数に合わせて塗料を提案させていただいております。

リフォーム・塗装対応地域について

火災保険申請!補助金利用アドバイス!0円リフォームの提案ならしろくまペイント!!

内装リフォームもしろくまペイントへ 長野市近郊及び・須坂市・中野市・千曲市・高山村のリフォームや塗装工事お任せください。 尚、塗装やリフォームについての対応地域は長野県東北信地域・中信地域となります。野沢温泉村・飯山市・木島平村・栄村・山ノ内町・高山村・中野市・飯綱町・信濃町・須坂市・小布施町・小川村・小谷村・白馬村・長野市・千曲市・大町市・麻績村・坂城町・生坂村・池田町・松川村・安曇野市・松本市・青木村・上田市・東御市・小諸市・御代田町・軽井沢町・佐久市となります。

【えっ!リフォームも塗り替えも!0円リフォーム資料提供中!!!】

現金負担0円でリフォームできます

塗装とリフォームのことならお気軽にお問合せ下さい

お名前 (必須)
 

郵便番号 (必須)

ご住所 (必須)
 

メールアドレス (必須)
 

電話番号(必須)
 

お問合せ内容(必須)
 資料請求無料塗装診断塗装についてのご相談その他お問合せ

お問合せ詳細(ご相談内容、お問合せ内容など)