外壁塗料~光触媒塗料について~

外壁塗料~光触媒塗料について~

外壁塗装は外壁を守るのが本来の役割ですが、最近ではプラスして機能性を重視した塗装材も多く出てきています。

今回は、機能性塗料の1つである光触媒塗料についてご紹介します。

光触媒塗料は、汚れている面や空気を綺麗にしてくれる塗料です。

セルフクリーニング機能

光触媒塗料の最大のメリットは、自然の力で汚れを落とすことができる点です。
太陽光で表面の汚れが分解され、雨の力で洗い流してくれるのです。

これらの機能は、セルフクリーニングとも呼ばれています。

外壁の掃除は、行わなければ綺麗な状態を長く保ち続けることはできません。
しかし外壁の掃除は面倒なので、ついつい後回しにしてしまいがちですよね。

光触媒塗料を塗れば、放っておいても外壁が綺麗になりますので、面倒な掃除から解放されますよ。

カビや藻にも強い

光触媒塗料は空気中の汚れのほか、カビや藻に対しても耐性があります。
カビはシックハウス症候群などのアレルギーを引き起こす原因になりますので、塗っておくだけで快適な環境の中の下で健康的に過ごせます。

特に抵抗の弱い高齢者や、小さなお子さんがいらっしゃる家庭にはおすすめですよ。
光触媒塗料は外壁を綺麗にするだけではなく、住む人の健康も守ってくれるのです。

空気も浄化

周囲の空気も浄化してくれますので、環境にも優しい塗料です。
ちなみに一戸建ての家全てに光触媒塗料を塗ると、テニスコート4面分の緑地に対して空気清浄効果があります。

世界中で使うと、環境問題が一気に解決しそうな塗料ですよね。

菌の繁殖を防いでくれるので、防臭効果もあります。
生活臭や生ごみ臭、ペット臭など臭いが気になる方は光触媒塗料を試してみてください。

いかかだったでしょうか?

耐久年数にも優れており、20年はもつといわれています。
一度塗るだけで、長期に渡って綺麗な状態が保ち続けられるのは嬉しいですよね。

良いことづくめの光触媒塗料ですが、新しい塗料のため、他の塗料に比べて価格は高くなります。
また、日光の当たらないところではその効果をうまく発揮できません。

ここまで光触媒塗料についてお伝えしました。
環境にも住む人にも優しい塗料ですので、ぜひ試してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. ブログの一覧です。ご覧ください

    Announcement: 記事一覧

  2. あると便利な電気スイッチについて

  3. フローリングの汚れの段階毎の清掃方法とは!?

  4. 寒くなる前に知っておきたい!浴室暖房乾燥機のタイプとは!?

  5. 電源コンセントの設置の考え方とは!?

  6. リフォームするなら必見!リフォーム箇所の優先順位の決め方とは?