塗り替えの必要のなぜ?

塗替えの目的四コママンガ

塗替えの目的を詳しく知ろう

■ 塗り替え前に塗装も目的を知ろう!

なぜ?塗り替えを行う必要があるのでしょうか?

なぜ?塗り替えを行う必要があるのでしょうか?

外壁が屋根が、何だか痛んできたな!
苔が生えてきて、そろそろ塗り替えが必要かなって思ってみたものの、忙しさや、予算の都合から、2.3年後にしようって案外簡単に考えてしまっているかもしれません。

でも、ちょっと待ってください!

適切な時期に適切に塗り替えるからこそ、塗装の意味があるんです。
先伸ばしにすることで・・・思いもよらないことになってしまう可能性があるんです。
もちろん状態によってはすぐの施工でなくてもいい場合もあります。

そこで、そもそも塗り替えって何でやらなきゃいけないんだろうって疑問にお答えしていきます。

塗り替えが必要な理由と、塗り替えによって期待できる効果(機能の付加など)を知っていただけます。
塗り替えの目的を知ることで、なぜ塗装が必要なのか、ご理解いただけると思います。
お客さまの参考になれば幸いです。

塗り替えを行う目的

塗り替えの目的ガードイメージ

塗膜は紫外線・太陽光はじめサビ・カビ・コケ・風雨などさまざまな外的要因から建物を守っています。

私たちの住まいは一年を通し紫外線や雨などにさらされています。

新設時の外壁材や屋根材は塗装が施されています。
塗装には防水機能もあり雨などの外的要因から建物を守ってくれています。

もし、屋根材や外壁材にコーティングされていなくて素材のままであれば、水分や紫外線に対し強度が十分ではありません
そのため塗装(コーティング)して屋根や外壁を守っています。

このコーティングには寿命があり、7年~15年(塗料の性能により異なる)と言われています。

建物は日々紫外線や風雨にさらされています

建物は日々紫外線や風雨にさらされています

また、住まいの部位・部材(材料)を保護している塗膜やシーリングが劣化してしまうと直接雨や紫外線を受けてしまうことになり、劣化の進行が早まるだけでなく雨漏りの原因になってしまいます。
そのため、お住まいを守るために、塗り替えが必要となってくるのです。

現調時のようす

劣化を確認している現調時のようすです。

塗り替えの目的となる3つのこと・・保護性能、美観が回復、機能性の付加も

塗り替え3つの主な目的

”塗り替え”3つの主な目的

保護性能

建物を保護します

建物を外的要因から守る力を取り戻します

紫外線や雨・風・塩害などの外的要因から部位・部材を守っていますが時の経過とともに、この外的要因によって塗膜が劣化します。

塗り替えることにより守る力を取り戻します。
塗装されていない場所は直接の影響を受けやすいので傷みも早くなってしまいます。

モルタルや鉄・コンクリートの下地を保護するためにも塗装工事が重要になってきます。

美観

建物の美観を回復、きれいに彩ります

建物の美観を回復、きれいに彩ります

長い年月もの間紫外線や風雨にさらされている外壁は建物の中で屋根と並び最も傷みやすい場所の1つになります。

新築のうちは何の問題もありませんが、築10年を過ぎたあたりから外壁の色あせ・塗膜表面にヒビ割れが起こりはじめます。
住まいをキレイに保つためには、定期的な外壁の塗り替えが必要です。

時の経過と共に目立ってくる、色褪せ、汚れなどの症状に対し塗り替えることで新築時のような輝きを取り戻します。

機能性

断熱やセルフクリーニングなどの機能を持つ塗料があります

断熱やセルフクリーニングなどの機能を持つ塗料があります

塗料としての基本的な役割となる素材の保護や美観といった目的以外の機能を持っている塗料の事をいいます。

全ての塗料が機能性を発揮できる訳ではありません代表的なもので遮熱や断熱・防カビや防藻に防汚性能があるものやホルムアルデヒドを分解する光触媒塗料など優れた塗料があり住環境を改善できますが、ほかの塗料と比べるとすこし費用がかかる傾向にあります。

劣化が進行する前に早めの塗り替えをおススメします

住宅塗装のようす

左が物置の塗装後の写真です。右が住宅塗装を行っているようすです

 塗り替えがスムーズに行く方法

塗料によっては住環境を向上することができます

塗り替えには住環境の改善も視野にいれることをおススメします

塗装の主な目的は、上の図で説明しているよう建物を外部環境から保護すること、美観と色別を与えることです。
また近年では、さまざまな機能を発現する樹脂・顔料・添加剤・薬剤が開発され、組み合わせることで多くの機能性塗料が創られています。
機能性塗料とは特定の機能を持つ付加価値の高い技術集約型の塗料です。

この機能性塗料は住環境を向上させることができます。

我が家を塗り替える前に家のお困りごとを考えてみましょう。
機能性塗料で解消できるかもしれません。

塗り替え時、保護・美観を回復させれば良いのか!それとも断熱などを持つ機能性塗料にしたいのか!

お家のことを伝えることで、業者から提案が受けやすくなるのです。

塗料のことや業者選びのヒントなどを掲載しています

外壁塗装で失敗しないために

固定ページの内容・・・ 塗装工事を依頼する時に、こんなお悩みありませんか!?
☑ 初めての塗装、何からお願いしたらいいの?
☑ 相談だけでも大丈夫なの!?
☑ 業者の選び方ってどうすればいいの?

塗り替え時期の目安とは!?

固定ページの内容・・・ 建物の劣化の症状によって塗り替え時期が分かります。
塗り替えって、どんなタイミングで行えば良いんだろう?
このページではそんな疑問にお答えしています。

塗装業者選びでお悩みの方

固定ページの内容・・・ お客さまが本当に知りたいことや、不安なことってこんなことだと思います。
塗り替え業者を選ぼうとする際に、どの業者も良いことを言うので分からないなぁ?
こんなことがあると思います。

▶ 塗装の種類と特徴を知る意味って?

固定ページの内容・・・ 日本・海外メーカー・OEMまで、色んな塗料があるけど、その見分け方って!?
商品名では塗料の内容や成分が分かりずらいと思います。
良く使われている塗料を主成分ごとに分類して特徴をまとめました。

▶ しろくま塗装価格

固定ページの内容・・・ 金額表示に注意が必要です。安くて飛びついてのに、依頼時に高額塗料になっていた、こんな話を耳にします。
塗り替えの費用が分かりずらい、そんなお客さまのために分かりやすい金額表示に努めました。
実は、定価(設計価格)がメーカーや積算書籍によって決められているんです。

▶ しろくまくんおススメ塗料

固定ページの内容・・・ 塗料の世界でも、その性能は日々進化しています。
塗料の中には、美観回復・母材の保護だけを目的とせず、機能を付加できるものも開発されています。
例えば自己洗浄機能をもつもの、断熱に優れるもの、音を吸収するものなどさまざまです。

▶【話題沸騰】ガイナとは?

固定ページの内容・・・ 遮熱・断熱塗料のカテゴリーの中でトップランナーとして走り続けるガイナ!!
大気圏突入の摩擦熱からロケットの機体を守っている技術!
でも・・・
☑ なぜ注目されているのだろうか?
☑ ガイナにデメリットは無いのだろうか?
果たして言う程の効果を期待していいのだろうか?