須坂市のおススメ処『温泉』

長野県須坂市のおススメ処

私たちの社員寮や倉庫がある、須坂市の見どころ『温泉』についてお話していきたいと思います。
須坂市は、長野県北信地域にある市です。

しろくまペイントでも従業員4名をはじめ、お世話になっている方や、お客さまが多くいる市でもあります。
蔵の街として知られている須坂市ですが、実際に須坂市から小布施町までの街並みは蔵が多くて、趣があります。
本日はそんな須坂市にある温泉についてお伝えしていきたいと思います。

花仙庵 仙仁温泉 岩の湯

 

温泉宿として大人気の花仙庵 仙仁温泉 岩の湯があり、秘境の温泉・神秘の湯として人々を魅了しています。
何と、予約は1年先までいっぱいだそうで、なかなか予約が取れない超人気の温泉宿となっています。

昔は3年前じゃないと予約がとれないとも言われていたんですが!
もともと武田信玄、上杉信玄の隠し湯だったといわれ、湯治などに使われていたと考えられています。
美味しんぼの中の1話にも取り上げられている温泉宿となっています。

外観だけを見ても雰囲気がある温泉宿です。長い年月でも待てるという方は、予約をしてみてはいかがでしょうか?

関谷温泉 湯っ蔵んど

長野県最大級の日帰り温泉施設 - 食と癒しの 信州須坂 湯っ蔵んど
長野県最大級の日帰り温泉施設 湯っ蔵んど。地産池消・健康・手作りにこだわった和洋食・パン・スイーツ、手打ちそばなど豊富なメニューを揃え、6種9つの露天風呂などお...

 

湯っ蔵んど、蔵の街にちなんで、名前をかけたのでしょうか蔵という漢字が使われていますね。

長野市から菅平方面に走っていくとありますが、菅平方面へ行くルートは国道406号線と国道58号線の2通りあるため案内板を見逃さないようにしましょう。
国道406号線からのルートからの方が分かりやすいですが、道的には複雑になるため、合流地点での案内版を見逃さなければ国道58号線の方からがスムーズに行くことができます。

湯っ蔵んどは、長野県の中でも最大級を誇る温泉施設となっています。
施設内では地元の農産物やお土産を購入することができます。
休憩処も広く、マッサージ処やごはん処もあります。

ちなみに入浴料は、朝10時~夕方5時までが大人1名600円、5時~閉店までが大人1名400円です。
入浴場は『臥竜の湯』と『鎌田の湯』の2種類があり、日毎に男湯と女湯に入れ替わります。

『臥竜の湯』について

『臥竜の湯』には大浴場と露天風呂・サウナがあります。

大浴場は、マグナム・寝湯・源泉湯・石風呂・水風呂があります。露天風呂は、岩風呂・檜風呂・桶風呂があります。
サウナは、高温サウナ・低温サウナがあり、基本的には温泉を利用しています。最近では地元の野菜を湯船に入れ人気を集めています。

『鎌田の湯』について

『鎌田の湯』にも大浴場と露天風呂・サウナがあります。
大浴場は、マグナム・寝湯・源泉湯・水風呂があります。露天風呂は、流水歩行風呂・ジャグジー・浅瀬風呂・バイブラがあります。
サウナは、スチームサウナ・高温サウナがあります。

ちなみに私はサウナと水風呂を交互に3回ほど繰り返すのが大好きです。
サウナには高温・スチームの2種類があることから、高温サウナが苦手な方でも楽しめると思います。

そして、サウナの醍醐味ともいえる水風呂が菅平からの湧水なのではと思うほど冷えており、毛穴がよく締まります。
風呂上りには今では懐かしい番台にて牛乳(100円)を一気に飲み干すのも乙ですね。
ぶらりと一人でも家族でも楽しめる施設です。

須坂市に来たら足を延ばしてみてはいかがでしょうか?
また、須坂の見どころお伝えしますね。

The following two tabs change content below.
保坂司
tsukasa hosaka 2級施工管理技士/1級内装仕上げ施工技能士/ こんにちは、保坂です。趣味は温泉とサウナ巡り、そして音楽です。 休みの日はサウナ巡りをしています。音楽好きなお客さま、是非音楽について語りましょう!

関連記事

  1. 長野県で人気の高い、個性的な道の駅のご紹介

    長野県で人気の高い、個性的な道の駅のご紹介

  2. 軽井沢

    夏場に行きたい軽井沢の標高と平均気温とは!?

  3. 飯山市について『飯山市の見どころ』

  4. 上越市の見どころスポットご紹介

    上越市の見どころスポットご紹介

  5. 長野の温泉ご紹介

    『野沢温泉』『信州上田別所温泉』『白骨温泉』のご紹介

  6. 星空テラス

    長野県で景色を楽しめる温泉『ホテル富貴の森』『白船グランドホテル』『七味温泉』