千曲市の観光スポット

千曲市の場所とは?

■ 長野に来たら一度は行きたい千曲市の魅力とは!?

みなさんこんにちは
しろくまペイントです。
本日は、あんずや姨捨山・戸倉上山田温泉で有名な千曲市についてご紹介します。

千曲市は長野県の北信地域に位置する街です。

古くは、更埴市と、戸倉町、上山田町、それぞれ独立した市町村でしたが、昭和の大合併により、この3市町が合併、千曲市となりました。
更埴ジャンクションは交通に利点がある街で、首都圏と北陸圏を結ぶ上信越自動車道と、中央自動車道につながる長野自動車道があります。

また、あんずの里としても全国的に有名です。

山間の斜面にはあんずの花が咲く季節には、地域一帯に賑やかに美しく咲きます。
花の期間は3月末~4月中旬で、実がなる季節の6月から7月にかけてはあんず狩りを楽しむことができます。

温泉も楽しむことができます。

地元では有名な上山田温泉があり、温泉が発見されたのは明治の初めだと伝えられています。
地元の人をはじめ多くのひとに利用されています。

私たちも、新年会や忘年会の際に良く利用する場所でもあります。

千曲市の季節の見どころ

季節の見どころでは、春には、あんずまつりが行われ、多くの方が、訪れています。

夏には、千曲川の麓で信州千曲市千曲川納涼煙火大会や戸倉上山田温泉夏祭りなどが開催されます。
女神輿などが行われています。

秋には更科にある古墳群である森将軍塚古墳にて森将軍塚まつりが開催されます。
冬には千曲市元旦マラソンが開催されます。

参加してみてはいかがでしょうか?

千曲市の観光スポット

武水別神社八幡宮は千曲市でも有名であり、車のお祓いでも有名です。

元旦には参拝者に福守などが授与されるなど、年中通してさまざまな行事が開催されています。
森将軍塚まつりでもご紹介した、森将軍古墳は1600年以上前に造られており、科野の国を治めていた当時の将軍の墓だと考えられています。

他にも、姨捨など夜景がきれいなスポットもあります。
姨捨の棚田は月が映りこむことで、いくつもの月が見えます。

田毎の月とも呼ばれ、その美しさから、古今和歌集をはじめ松尾芭蕉・小林一茶などにも詠われています。

他にも、開湯してから120年以上を迎える戸倉上山田温泉、30件以上の宿泊施設があり地元の人々に忘年会や新年会に利用される温泉です。

湯のさとちくま白鳥園は、建て替えられて新しくなりました。

館内で食べることができる焼き鳥、白鳥園の名物ですが、建て替え後もあるそうです。ホットしています。
また熱いお湯が好きだという方は万葉超音波温泉がおススメです。かなり熱い温泉です。

他にも、長楽寺、雨宮の渡し、千曲市ふる里漫画館、温泉からあんずの里などがあります。

見どころいっぱいの千曲市の観光スポット訪れてみてはいかがでしょうか?

The following two tabs change content below.
しろくまくん
この記事はしろくまペイントが編集・監修しました。

関連記事

  1. 北信州はどんなところ!?

  2. ナウマンゾウの化石が発掘されることでも有名!長野県信濃町野尻湖について

    ナウマンゾウの化石が発掘されることでも有名!長野県信濃町野尻湖について

  3. 秋に行きたい!!千曲市の紅葉スポット「龍洞院」「千曲高原」

  4. 秋に訪れたい長野の観光スポット③

    秋に訪れたい長野の観光スポット③

  5. 長野の秘湯

    訪れてみたい長野の秘湯「中の湯温泉旅館」「天狗温泉」!

  6. 秋に訪れたい!長野の秋の見どころスポット②

    秋に訪れたい!長野の秋の見どころスポット②