長野市内装現状復旧工事

施工前

施工前の状況です。

施工前の状況です。クロスが色褪せ、畳が日焼けしていました。

①施工前
畳は長年の使用で日焼けや色あせを起こしています。クロスも黄ばみが見られます。

既存クロス撤去・新規クロス

左の写真が産廃として処分するクロスです。右の写真が新たに貼るクロスです。

左の写真が産廃として処分するクロスです。右の写真が新たに貼るクロスです。

②既存クロス撤去・新規クロス
撤去したクロスは産業廃棄物として処分します。クロスには多くの種類があるので、お客様の好きなクロスを選択できます。

既存クロス撤去

天井部クロス剥ぎのようすです。

天井部クロス剥ぎのようすです。

③既存クロス撤去
剥がし忘れや下地を傷つけないように既存クロスを剥がしていきます。

上の写真と同様で天井の既存クロスを撤去しています。

上の写真と同様で天井の既存クロスを撤去しています。

※左の写真は洗面所の天井クロス撤去中のようすです。右の写真が壁面クロス撤去中ようすです。

※左の写真は洗面所の天井クロス撤去中のようすです。右の写真が壁面クロス撤去中ようすです。

新規クロス貼り

左の写真は天井クロス新規施工中のようすです。右の写真は和室天井クロス新規施工中のようすです。

左の写真は天井クロス新規施工中のようすです。右の写真は和室天井クロス新規施工中のようすです。

④新規クロス貼り
部屋の寸法に合わせながらクロスをカットして貼っていきます。つなぎ目や浮きが出ないように施工をします。

左の写真はDKの壁新規クロス施工中のようすです。右の写真はクロス目地合わせカット中のようすです。

左の写真はDKの壁新規クロス施工中のようすです。右の写真はクロス目地合わせカット中のようすです。

左の写真は新規クロス採寸後カットのようすです。右の写真はDK天井部分新規クロス施工中のようすです。

左の写真は新規クロス採寸後カットのようすです。右の写真はDK天井部分新規クロス施工中のようすです。

畳表替え敷き込み作業

左の写真は洗面台脇新規クロス施工中のようすです。右の写真は和室畳敷き込み作業中のようすです。

左の写真は洗面台脇新規クロス施工中のようすです。右の写真は和室畳敷き込み作業中のようすです。

⑤畳表替え敷き込み作業
日焼けした畳を表替えしました。畳の敷き込みは順番通りに入れないと入らないので注意が必要です。

施工完了

左の写真は和室畳施工後のようすです。右の写真は洗面所クロス施工後のようすです。

左の写真は和室畳施工後のようすです。右の写真は洗面所クロス施工後のようすです。

⑥施工完了
内装の現状復旧工事が終わりましたので新たな入居者様を迎え入れる準備が整いました。

左の写真は洗面所クロス(天井)施工後のようすです。右の写真はDK天井クロス施工後のようすです。

左の写真は洗面所クロス(天井)施工後のようすです。右の写真はDK天井クロス施工後のようすです。

左の写真はDK天井クロス施工後のようすです。右の写真はDK壁クロス施工後のようすです。

左の写真はDK天井クロス施工後のようすです。右の写真はDK壁クロス施工後のようすです。

The following two tabs change content below.
柳澤誠
makoto yanagisawa 1級施工管理技士/公共物件や戸建て住宅における防水・塗装工事を手掛ける、公共工事において細かな書類の作成まで対応してきた。 有名物件をはじめ、手掛けた物件は数千件にのぼる。
最新記事 by 柳澤誠 (全て見る)

関連記事

  1. その工事本当に必要ですか!?2017年最新版!!訪問販売、悪徳業者から身を守る方法とは

  2. リフォームに際しキッチン・バス・トイレを予算内で賢く選ぶ方法とは

  3. 将来を見据えた間取りの考え方

  4. 内装仕上げ材のいろんな機能!

  5. 将来的に必要がなくなるであろう部屋を考慮した間取りのあり方

  6. キッチンのスペースはどれくらいが良い!?